FC2ブログ

サーカディアンリズム

あなたは朝ごはんをいまだに多く食べていますか?


それは危険です!


多く食べることはサーカディアンリズムとは

逆のことをしているのです。


このサーカディアンリズムとは


人の慨日リズムと呼ばれるものです。


地球のすべてのものは、周期的に動いているのですが、

知っていましたか?


それは、地球がぐるぐると

回っているからです。


朝が来ると太陽が現れ

お昼になると太陽が昇り

夜になると太陽が沈みます。


これと同じように私たちの体も

周期的に動いているのです。


これをサーカディアンリズムといいます。


具体的に説明しますと


午前4時から~正午までは、排泄時間

正午~午後8時までは、摂取時間

午後8時~午前4時までは、吸収時間


なのです。


排泄時間というのは、体にたまった老廃物を

体外に出すことを言います。


摂取時間というのは、食べモノを体に取り入れる時間

食べモノを消化している時間のことです。


吸収時間というのは、食べモノの栄養を吸収して

いる時間のことです。寝ている間に成長すると昔から言われていますが

まさにその通りです。


つまり、


朝ごはんをたくさん食べてしまうというのは、

排泄時間にたくさん食べるということですので、


体にたまった老廃物をスムーズに出せないということです。


理由は朝いっぱい食べた物を消化するためにかなりの

エネルギーが必要になってくるのです。


エネルギーをたくさん使うので上手く、毒素を排泄できなくなり

肌のトラブルや便秘になる可能性だってあるんです。


このサーガディアンリズムにそった生活をすることで、

あなたはきっと健康になることが出来るでしょう。


広告

1日5分の秘密でー11kg痩せた方法

スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント