FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな麺メニューに注意

女性も大好きな麺類。何となくつるっと「軽く食べられる」印象もあるし手軽だし、


ということで日常的に食べることも多いのではないでしょうか。


ここでも注意したい二大メニューは次の通りです。


茄子を使ったパスタ


担々麺やごまだれの冷やし中華


まず、パスタについて。


カルボナーラが高カロリーなのはわかっているという方も多いと思いますが、


ナスやトマトだとヘルシーな気がしてしまいますよね。


まず茄子ですが、素材自体は1本20kcalもなく低カロリーの野菜です。


でも、油を吸いやすいということが注意点。


ナス1本をカットして素揚げにすると、油のカロリーだけで100kcalを超えるほどの量に。


とろけるように美味しい揚げナスも、トッピングされているだけで


思いのほかカロリーがアップしていることを知っておきたいですね。


そして、中華麺では胡麻だれを使ったものは思いのほかカロリーが高いので注意が必要。


担々麺は胡麻やひき肉を使うので高脂肪メニューになってしまい、


1食あたり800kcal前後もあります。麺のカロリーは400kcal弱なので、ほとんどが具材とスープ由来のものです。


同じ理由で冷やし中華でも胡麻だれもカロリー高めです。


冷やし麺になっていて口当たりが良いからとさっぱりメニューだと思い込むのはキケン。


どうしても食べたいときには、野菜中心の具材をチョイスしたり、スープを全部食べずに残すようにしましょう。







担々麺鉄人 陳建一氏も絶賛!! 福岡・佐賀で行列のできる「ちー坊のタンタン麺」を手軽に美味し...
スポンサーサイト

トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。