FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンのカロリー

一言でパンといってもいろいろありますよね。


食パンもあればフランスパンとかクリームパンとかクロワッサンとか種類によってそれぞれ見た目も作り方も全然違います。


当然カロリーも変わってきます。


パンの中で一番高カロリーなのは?逆に一番低カロリーなのは?


パンのカロリーを高い順に見てみましょう。


【パン100gあたりのカロリー】


種類 カロリー


揚げパン 580kcal


クロワッサン 450kcal


ドーナツ 400kcal


デニッシュ 400kcal


メロンパン 350kcal


チョココロネ 310kcal


バターロール 300kcal


クリームパン 305kcal


ベーグル 280kcal


フランスパン 280kcal


ぶどうパン 270kcal


コッペパン 265kcal


食パン 263kcal


ライ麦パン 263kcal


もちろん分量や作り方によってカロリーは変わってきますので、あくまで一般的な数値です。


やっぱり揚げる系のパンはカロリーが高いです。


揚げパンは油で揚げてあるうえに砂糖を全体にまぶすので、相当高カロリーです。


揚げパンといえば給食の人気メニューでしたが、高カロリーが原因で最近では月に1回ぐらいしか出ないようです。


クロワッサンやドーナツも高カロリーですね。かわいい見た目とおいしい味に反して、ダイエッターにとっては油断ならないパンです。


逆にコッペパン、食パン、ライ麦パンといった、シンプルで味のあまりないパンが低カロリーの傾向があります。


この数値は、カロリーを比べやすくするために100gあたりで表示してますが、1個あたりのカロリーとなるとまた少し変わってきます。


1個が小さいパンもあれば、大きいパンもありますからね。


ただ、小さいパンは1個じゃ満足できずに2個3個と食べるので、大小の違いがあっても結局同じことかもしれません。


高カロリーなパンを食べすぎないに越したことはありません。


それにしても、100gあたり160kcalの白米と比べると、パンは高カロリーな主食であることがわかります。







本格的なライ麦パンをお探しのお客様にお勧めいたします。【無添加】ライ麦パン(ライ麦100%)
スポンサーサイト

トラックバック URL

トラックバック

  1. まとめtyaiました【パンのカロリー】

    • まとめwoネタ速neo
    • 2012/06/10 06:29
    • 一言でパンといってもいろいろありますよね。食パンもあればフランスパンとかクリームパンとかクロワッサンとか種類によってそれぞれ見た目も作り方も全然違います。当然カロリーも変わってきます。パンの中で一番高カロリーなのは?逆に一番低カロリーなのは?パンのカロ...

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。