FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋を主食にする

食物繊維が豊富とはいえ、芋の主成分はあくまで「でんぷん」。


つまりブドウ糖に変化する炭水化物と同じということ。


おかずとして芋をたくさん食べていれば、ご飯を抜いていてもかえって太ってしまうことさえあります。


それならご飯やパンの代わりに主食にしてしまいましょう。


炭水化物を減らしながら、食物繊維のプラスα効果やビタミン、ミネラルの摂取ができます。


こんにゃくも芋類。しかも芋類の中で、低カロリーで低炭水化物、さらに食物繊維、ビタミン・ミネラルが豊富です。


そこで糸こんにゃくを麺類(特に冷麺)にみたてて主食に置き換えると、手軽に主食を芋に切り替えることができます。


また、数年前まで沖縄本土から門外不出だった紫いも。


通常のさつま芋に加えてカロテノイドの一種であるアントシアニンが含まれ、味も他種に比べてクリーミー、ほのかな甘さが美味です。


ダイエットには、ちょっと種類を変えるような目先の変化を楽しむことも、心の余裕につながり長続きしますよ。


秋と冬の名物詩、焼き芋。さつま芋に含まれる麦芽糖は、低温でじっくりゆっくり加熱することによって甘さが増し、おいしくなります。


その他はじゃがバター。こちらもりっぱな主食になりえませんか?


ダイエット中には、是非、蒸す&焼く調理法で、熱々をホクホク食べましょう。温かさで満腹感にも一役かいますよ。


現在は調味料が豊富なだけに、食材そのものの味を忘れがちですが、芋類はやさしい甘みが魅力なので、できるだけ味付けしないで食べたいもの。


特にさつま芋は英語名がスイートポテトというように、とても甘い芋。


炭水化物=糖質ですから、その分量とお芋の甘みも比例しているのです。


そこでふかして食べてみてはいかがですか。


食べる時に少量のお塩を振ると、甘みをぐっと感じられるようになります。


ダイエット中は、芋類は野菜と考えず、穀類としてカウントするようにしましょう。


低炭水化物ダイエットの目標は一日100g程度ということを念頭において、食べすぎには注意してくださいね。


その他、「お芋ばかりでは飽きちゃう」というのであれば、かぼちゃを食べてみてはいかがでしょうか。


食物繊維(炭水化物)が多い野菜という点で、芋とかぼちゃは兄弟ともいえます。


これらの食品は糖質が多く含まれていますが、要は食べる量をセーブすること。


食物繊維に注目して、腹持ちの良さや便秘解消などの良い面を上手に利用しましょう。


主食をお芋にすればどんな食べ方でもいいのでしょうか?


毎食フライドポテトなんてことをしたら、太りますといわんばかり。


ダイエット中の揚げ物には注意が必要です。


例えば、じゃが芋。丸ごと素揚げにした場合の揚げ油はさほど気になりませんが、切り方によって給油率がだいぶ違います。


食物繊維も実はりっぱな炭水化物。低炭水化物ダイエットで「ご飯」のように、


減らすことを重要視されないのは、食物繊維は人間の体では消化吸収ができず、


腸の老廃物と一緒に体外に排出されるから。


このように、炭水化物でもエネルギーとして吸収されるもの、そうでないものがあります。


こうした特性を、ぜひ低炭水化物ダイエットに活かしてみましょう。







おいしく食べて体の中から美しく!女性に嬉しい美容&ヘルシー食品沖縄産の紅芋をたっぷり!紅...
スポンサーサイト

トラックバック URL

トラックバック

  1. まとめtyaiました【芋を主食にする】

    • まとめwoネタ速neo
    • 2012/06/02 18:23
    • 食物繊維が豊富とはいえ、芋の主成分はあくまで「でんぷん」。つまりブドウ糖に変化する炭水化物と同じということ。おかずとして芋をたくさん食べていれば、ご飯を抜いていてもかえって太ってしまうことさえあります。それならご飯やパンの代わりに主食にしてしまいましょ...

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。