FC2ブログ

夏野菜でダイエット

これから美味しくなる、旬の「夏野菜」。夏季に最も美味しい時期を迎えたり、収穫量の多い野菜を指します。


夏野菜は、かさのわりには低カロリー。


上手にダイエットに取り入れると、見た目にも、食べ応えにも満足感を持てる便利な食材。


それぞれの特徴を知って、毎日の食事に活用することをオススメしたいと思います!


人のカラダに必要な水分と同時に、暑い季節に不足しがちなビタミンミネラルもたっぷり。


それでは早速、ダイエットに効く、特徴的な3つの栄養素をご紹介しましょう。


ビタミンB群


ダイエットに欠かせない、代謝を高めるのに大活躍の栄養素。


ビタミンB2は脂肪の代謝、B1は糖質の代謝、B6はたんぱく質の代謝に深い関係があるので、


効率良くエネルギーを消費するためにも、毎日摂りたいですね!


1日の目標量はビタミンB1で成人女性で1.1mg、成人男性1.4mg。ビタミンB2は成人女性1.2mg、成人男性で1.6mgが目安。


食物繊維


食べ応えを増すと同時に、腸の運動を刺激して便秘防止に役立ちます。海藻、きのこ、根菜、豆類に多く含まれています。


1日に摂りたい量は、成人女性で16~20g、成人男性で18~25g。摂取カロリー100kcalあたり1gを目安に。


カリウム


むくみをとってくれる働きがあります。身体の水分バランスを保ち、余分な塩分の尿中への排泄を促し、血圧を正常に保ってもくれるんですよ。


1日の目安量は成人女性で1600mg、成人男性で2000mg。


毎日の食事に栄養もたっぷりで毎日の食事に使いやすい美味しい夏野菜を上手に取り入れたいですね。







夏の最高級野菜が訳ありでお買い得!宮本さんの和歌山水茄子(水なす) (水ナス)5個 袋入り【...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

  1. まとめtyaiました【夏野菜でダイエット】

    • まとめwoネタ速neo
    • 2012/05/05 18:38
    • これから美味しくなる、旬の「夏野菜」。夏季に最も美味しい時期を迎えたり、収穫量の多い野菜を指します。夏野菜は、かさのわりには低カロリー。上手にダイエットに取り入れると、見た目にも、食べ応えにも満足感を持てる便利な食材。それぞれの特徴を知って、毎日の食事...

コメントの投稿

コメント