FC2ブログ

なぜ便秘はダイエットに良くない?

ダイエット中のトラブルの一つに、便秘が挙げられます。「たかが便秘」と、便秘を軽くみてはいませんか?

便秘はやせにくい体質を作るダイエットの大敵であり、ダイエットを成功させるには、便秘対策がとても重要なのです。

なぜ便秘で太るの?

「便秘で太る」とは、「便が出ていないから その分体重が重くなる」というわけではありません。

便秘の悪影響が、太りやすい体質を作ってしまうのです。

便秘は新陳代謝を悪くする

便秘になると腸内に便を停滞させてしまうのですから、老廃物や毒素が腸内に留まっていることになります。

本来ならば、便と共に排出されるはずの不要なものが、便秘になると腸内に溜まり、血液に再度取り込まれてしまいます。

体内に老廃物が増えると、新陳代謝が悪くなり、脂肪を蓄積しやすくなってしまうのです。

また、老廃物が体内に増えると、脂肪燃焼の効率もダウンしてしまいます。

便秘による老廃物は、脂肪が減少しにくく、蓄積しやすい体を作ってしまうのです。

腸の動きが悪くなると 基礎代謝が悪くなる

便が腸の中に溜まると、腸の働きが悪くなってしまいます。そして、腸の動きが少なくなり、基礎代謝が低下してしまうのです。

基礎代謝が低くなり、消費カロリーが減少するのですから、普段通りの食生活を送っていても、太りやすくなってしまいます。

余分な糖や脂質を吸収してしまう

便秘になると便が腸に溜まったままになったり、腸の動きも悪くなるため、消化にも悪影響を与えるようになってしまいます。

消化に通常よりも時間がかかるようになり、体脂肪の原因となる糖や脂質を過剰に吸収するようになってしまいます。

通常と同じ食生活を送っていても、過剰に糖や脂質を吸収してしまうのですから、太る原因となります。

ダイエットだけじゃない!便秘は美容にも悪影響!

便秘は、太りやすい体質を作るだけじゃなく、肌にも悪影響を及ぼします。「なんだかメイクのノリが良くない」という日もありますよね?

もしかしたら、便秘が原因かもしれません。便秘が引き起こす肌のトラブルには、くすみ・肌荒れ・ニキビなどがあります。

便秘になると血液循環が悪くなります。そのため、肌の血行も悪くなり、肌の不調やトラブルを引き起こしてしまうのです。

美しい肌は、腸や血液が美しくなければ作ることができないのですね。

腸が若いと見た目も若い!?

日本でも食が欧米化して、腸が不健康な人が増えていると言われています。20代なのに腸年齢は50~60歳代という人も少なくないのだとか。

無理なダイエットによる便秘も、腸に大きな負担をかけています。

腸の健康はダイエットにも美容にも大きく影響しますので、腸の若さを維持して、太りにくい体・美しい肌を保ちたいですね。



【送料無料】お試し100g!天然フラクトオリゴ糖と食物繊維がたっぷりの北海道ヤーコン粉。楽し...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント