FC2ブログ

スキムミルクヨーグルトダイエット

朝食をスキムミルクヨーグルトに置き換えるだけで、基礎代謝アップ・脂肪吸収を抑制する効果が得られます。

昼と夜は普段通りに食べられるので、ストレスも少なく、長く続けやすいダイエット法です。

便秘解消・美肌効果もあり、キレイにやせたい人におすすめ。

スキムミルクヨーグルトダイエットは、朝食をヨーグルトにスキムミルクを混ぜたものに置き換えるダイエット法です。

おやつもスキムミルクヨーグルトに置き換えると、より効果的です。

スキムミルクヨーグルト(1食分)の作り方市販のプレーンヨーグルト200gにスキムミルク30gを混ぜます。

ペーパーナプキンでフタをして、輪ゴムで止め、20~30度で12時間くらい寝かせます。

スキムミルクヨーグルトは寝かせずに食べると、ザラザラして食感が良くありませんが、

寝かせることでなめらかな食感になります。また、寝かせることで乳酸菌も増やせます。

昼と夜は普段通りに食べて良い昼と夜は食事の制限はありません。好きなものを食べても良いです。

しかし、より効果を高めるためには、腹八分目を心がけましょう。

スキムミルクとは脱脂粉乳とも呼ばれる、牛乳の水分と乳脂肪分を取り除いた粉末です。

牛乳のおいしさや牛乳に含まれているカルシウムはそのままなのに、低脂肪のカロリーコントロールに適した食品です。

スキムミルクヨーグルトは脂肪の摂取量を抑えながら、たんぱく質やカルシウムをしっかり摂取できます。

朝食をスキムミルクヨーグルトに置き換えることで、必要な栄養素をしっかり摂取しながら、

摂取カロリーを抑えることができるのです。

たんぱく質不足は基礎代謝量をダウンさせるダイエットを成功するには、たんぱく質を上手に摂取する必要があります。

たんぱく質はダイエット中に不足しやすい栄養素の一つですが、たんぱく質が不足すると筋肉量が減少してしまいます。

筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝量が減少し、太りやすくてやせにくい体になってしまいます。

スキムミルクヨーグルトは、脂肪分の摂取量を抑えて、たんぱく質をしっかり摂取できるダイエッターには心強い味方なのです。

カルシウムには脂肪をつきにくくする効果もカルシウム摂取量が多い人の方が体脂肪は低いという報告があるそうです。

カルシウムは脂肪の吸収を防ぐ働きがあります。

カルシウムには、骨を強くしたり、情緒を安定させる効果がありますが、ダイエット効果もあるのです。

乳酸菌には便秘解消・美肌効果が!ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれていますが、

スキムミルクと混ぜ合わせ、寝かせることで、さらに乳酸菌を増やすことができます。

乳酸菌は、ダイエットの大敵である便秘を解消し、腸内の善玉菌を増やす効果があります。

腸内環境が整うと、体内の有害物質が減少し、肌荒れやニキビも解消されます。

スキムミルクヨーグルトは、たんぱく質やカルシウムを豊富に含んでいますが、

これだけでは栄養のバランスが崩れてしまいます。

昼と夜の食事で不足している栄養を補わなければいけません。バランスの取れた食事を心がけましょう。

ヨーグルトに砂糖はNG!プレーンヨーグルトの酸味が苦手な人は、つい砂糖を入れたくなってしまうのではないでしょうか。

スキムミルクにも糖質が含まれています。

砂糖を加えてしまっては、スキムミルクを入れる意味がなくなってしまいます。

どうしても酸味の苦手な人は、オリゴ糖やフルーツを入れると良いでしょう。



よつ葉北海道脱脂粉乳 1kg(スキムミルク)
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント