FC2ブログ

葛湯ダイエット

葛湯を飲むタイミングは特に決まっていませんが、食事する前に飲むと食べ過ぎを防ぐことができるのでおすすめです。

量についても特に制限はありませんが、1日に1~2杯にすると無理なく続けられるでしょう。

飲み方としては、シンプルに葛粉+砂糖の組み合わせが最も簡単でヘルシーです。
もし味気ないと感じた人は、抹茶やきなこ等を加える方法があります。

葛湯は材料の分量がポイントとなります。美味しく作るためにも、以下を参考にしてください。

葛湯の作り方(1人分)

材料

葛粉 小さじ1

水 小さじ1

砂糖 小さじ1

作り方

湯のみ茶碗に、葛粉と水を入れてよくかき混ぜる。

砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。

熱湯を入れて、半透明になるまでよく練ったら完成。

※味に変化が欲しい人は、上記に抹茶・きなこ・おろし生姜などを加えましょう。

※砂糖を黒糖に変えるだけでも、だいぶ違った風味になります。

メリット

低カロリーなのにお腹いっぱいになれる

葛湯のメリットは、1杯飲むだけでかなりの満腹感が得られるということ。

しかし、葛粉と砂糖のみの組み合わせでは1杯分で20~30kcalほどしかありません。

たとえ抹茶やきなこを加えたとしても、お菓子などよりは圧倒的にヘルシーです。

低カロリーなのにお腹いっぱいになれる、こんなに優れた飲み物はなかなかありません。

葛湯は過食防止や、空腹を紛らわすのにもってこいの飲み物なのです。

葛湯を飲む習慣をつけると知らず知らずのうちに食事量が減っていき、体重も軽くなっているはず!

体が温まり、痩せやすい体になれる

葛湯は体がポカポカ温まる飲み物。葛粉と砂糖の組み合わせだけでも十分ですが、それに生姜を加えるとさらに効果がアップします。

体が温まるとたくさん汗をかき血行が良くなるほか、代謝が上がって痩せやすい体質になれます。

ダイエットを成功させる「デトックス」効果も

ダイエットを成功させる方法の1つデトックス。

体の中に老廃物や毒素といったゴミがたまっていると、ダイエットの大きな邪魔になります。

葛湯はそんなデトックスの効果ももった素晴らしい飲み物。

葛湯を飲むとお通じが良くなるのですが、それは葛粉に腸を活発にする作用があるためです。

腸は体のゴミを便として排出するための大切な器官ですから、その腸が健康になるとデトックス機能も高まるのです。

精神を安定させ、過食やリバウンドを防ぐ

葛湯には精神を安定させる効果もあります。一見ダイエットに関係がなさそうですが、そんなことはありません。

ダイエット中は食べたいものを我慢したりカロリーを気にしたり、何かとストレスがたまりがち。

イライラが爆発するとドカ食いに走ったりリバウンドを招いたりしかねません。

こういった事態を防ぐためにも、精神を安定させる葛湯が役に立ってくれるのです。

デメリット

砂糖の量や、作る手順に気をつけて!

葛湯を作るとき、砂糖の量は好みで調節してかまいませんが、入れすぎるとカロリーが高くなるので気をつけましょう。

またよくある失敗が、葛粉を水で溶かずにいきなり熱湯を注ぐというものです。

水で溶いてからでないとダマになってしまいますので、必ず手順を守ってください。

100%の本葛を使いましょう

葛粉は、でんぷん類のなかでも高級品です。そのためつい安物に手が伸びてしまいますが、

安物には他のものが混じっている場合が多く、それらにはダイエット効果は期待できません。

ダイエットを成功させるためにも、葛粉は本葛を使いましょう。

なお本葛とは、他のものが混じっていない100%の葛粉のことです。



【犬猫の手作り食】吉野本くず粉/粉末100g 05P05Oct11 無添加 本葛100%
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント