FC2ブログ

酢野菜ダイエット

酢野菜ダイエットは、1日のうちの1食を酢野菜100gに置き換えます。

他の食事は制限がなく、好きなものを食べても良いです。

しかし、他の食事で食べ過ぎてしまうと効果が現れにくくなってしまうので、腹八分目を心がけましょう。

酢野菜の作り方

野菜を適当な大きさに切って塩を振ります。それを、酢に一晩漬ければできあがりです。

野菜の種類は決まっていません。パプリカやカブ、きゅうりなど、自分の好きな野菜を利用して大丈夫です。

酢との相性がありますが、お漬物に使われている野菜は、相性が良いものが多いようです。

メリット

酢野菜は脂肪燃焼を促進する効果や、脂肪を溜め込まないようにする効果があり、ダイエッターには強い味方です。

さらに、冷え性改善や肌荒れ予防など、女性には特にうれしい効果がたくさんあります。

酢野菜が脂肪燃焼を促進!

酢に含まれる酢酸には脂肪燃焼を促進する効果があり、アミノ酸は脂肪を分解してくれます。

さらに、野菜に含まれる酵素にも、脂肪を燃焼させる効果があるのです。

酢にも野菜にも脂肪燃焼効果があり、ダイエットには最高の組み合わせと言えるでしょう。

酢には食べ過ぎを防ぐ効果も・・・

酢には、空腹感を緩和する効果があり、食べ過ぎを防ぐことができます。

また、空腹感が緩和されることによって、ストレスも少なくなります。

空腹感やストレスが少ないことは、ダイエットを続ける上でとても大切なことです。長く続けやすいのは魅力です。

ストレス解消・疲労回復

酢には疲労回復効果や、ミネラルの吸収を促進する働きがあります。

また、ストレスによって大量に消費してしまうビタミンやカルシウムの吸収を高める働きがあります。

疲れやストレスは、表情や肌にも影響しやすいので、ストレスや疲労を溜めこまないことは、美容面においても大きな影響があります。

デメリット

酢野菜ダイエットのデメリットは、酢の味に飽きてしまう場合があるということです。

長く続けるには、酢の種類を変えたり、野菜の種類を変えたり、変化をつけると良いでしょう。

また、酢の苦手な人には長く続けるのは大変という声も…。



旬のお野菜をはじめとした、6種類前後の九州産のお野菜が入ったお得なセットです。【送料込】【...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント