FC2ブログ

まいたけダイエット

まいたけダイエットは脂肪がどんどん燃えるダイエット法。

その秘密は他のきのこにはない"X-フラクション"にあります。栄養価が高いのにローカロリーなところも魅力的。

まいたけを1日30~50g食べます。必ず毎日食べてください。調理法はいろいろですが、味噌汁やお鍋、炊き込みご飯、スープの具にするのがおすすめ。

ただし、煮るとダイエット効果のある成分が溶け出してしまうので、煮汁も必ず飲むようにしてください。

グルガンと食物繊維で

まいたけには、多糖類の一種であるグルガンが含まれています。また、食物繊維を多く含むのもまいたけの特徴です。

グルガンは腸を活発にする働きがあり、食物繊維は腸をキレイにする働きが。

グルガンと食物繊維、この2つが腸の健康を保ちお通じをスムーズに。お腹ヤセにつながります。

"X‐フラクション"が脂肪を燃やす!

まいたけには"X‐フラクション"という成分がダイエット成功のカギ。

X‐フラクションには中性脂肪を分解したり、悪玉コレステロール値を下げる働きがあります。

これにより代謝が上がるので、内臓脂肪の燃えやすい体になることができます。

1パック食べても、わずか18kcal

まいたけは栄養価が高いにもかかわらず、とっても低カロリーな食べ物です。

たとえ1パック食べてもわずか18kcalしかありません。

てもわずか18kcalしかありません。 ビタミンB2がぜい肉をエネルギーに変える!

まいたけはビタミンB2がたいへん豊富です。ビタミンB2には脂肪や炭水化物をエネルギーに替えてくれる効果があります。

お腹がゆるくなるので食べ過ぎは×

食物繊維が豊富なのがまいたけのよい所ですが、そのぶん食べ過ぎるとお腹がゆるくなるので注意してください。

毎日食べなきゃならないので飽きる?

まいたけダイエットを成功させるには、まいたけを毎日食べなければいけません。

なかには飽きてしまい途中で挫折する人も。それを防ぐには、調理法を変えるなどの工夫が必要です。

食物繊維がいっぱいで頑固な便秘もスッキリ解消、理想のクビレが手に入る!



ダイエット効果で再注目中!舞茸ダイエット。【新潟県産】舞茸まいたけ 1キロ
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント