FC2ブログ

老化を防いでアーモンダイエット

日常的にアーモンドを食べる人ってそれほどいないですよね?

チョコレートの中に入っていたり、お酒のおつまみとして出てきたり……

「太りそう」というイメージを持っている人も多いのでは?

でも、近頃アーモンドがダイエットに多く活用されています。

アーモンドってどんな栄養が含まれてるの?

アーモンドは、非常食にも活用されていますよね。どんな栄養素が含まれているのでしょう?

私自信、アーモンドには「体に良い」というイメージよりも、

「ニキビができる」「カロリーが高い」というマイナスのイメージが強かったのですが、

アーモンドの栄養価が高いことには驚きです。

アーモンド(乾)に含まれている栄養素 成分名 食部100gあたりの数値

エネルギー 598kcal

たんぱく質 18.6g

脂質 54.2g

炭水化物 19.7g

カリウム 770mg

カルシウム 230mg

鉄 4.7mg

ビタミンE(トコフェロールα) 31.0mg

ビタミンB2 0.92mg

オレイン酸 35000mg

リノール酸 13000mg

アルギニン 860mg

アスパラギン酸 2100mg

グルタミン酸 5100mg

食物繊維(総量) 10.4mg

強い抗酸化力があって、アンチエイジングに効果を持つビタミンEが、アーモンドに多く含まれています。

ビタミンEの摂取目安量は、成人男性で1日あたり7.0mg、成人女性では6.5mg。アーモンドは1粒約1gなので、

男性でアーモンド約22粒、女性では約20粒で1日の摂取目安量を摂取できてしまうことになります。

100gあたりで見るとカロリーが高いように感じるかもしれませんが、20粒では約120kcal。

そんなにカロリーが高いわけではありません。

また、ビタミンB2は脂肪燃焼に不可欠な栄養素。

そのため、脂肪燃焼ビタミンとも呼ばれています。アーモンドには、このビタミンB2も多く含まれています。

ダイエットには欠かせないビタミンB2・食物繊維などの栄養が多く含まれているのはわかりますが、

これだけではダイエット効果としてはちょっと……ですよね。

でも、ハーバード大学の研究で、アーモンドを使ったダイエットで体重の減少だけでなく、

リバウンドが少ないダイエットが可能であることがわかったのです。

研究結果によれば、1日の摂取カロリーを男性1500kcal、女性1200kcalに抑えたダイエットを6ヶ月行ったところ、

低脂肪の食事を行っていたグループよりも、アーモンドやオリーブオイルなどで不飽和脂肪酸を摂取したグループの方が、

効果的な体重減少が見られ、さらにリバウンドもダイエット後12ヶ月見られなかったということです。

カロリーばかりを意識した低脂質の食事によるダイエットはリバウンドしやすいですが、

アーモンドで良質な脂質を摂取すれば、ダイエットの効率が高まり、リバウンドを防ぐことができるんですね。

でも、この研究では、アーモンドに加えて栄養バランスのとれた食生活を送っていたようです。アーモンドだけでなく、

他の食事の栄養バランスも大切なのですね。

オレイン酸・リノール酸ともに、血液中の悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やす働きがあり、

血液をサラサラにする効果があります。

そのため、動脈硬化を予防する効果、心疾患などのリスクを低くする効果があります。

アーモンドは、健康効果も高いと言えるでしょう。

AGEsとは、たんぱく質と糖が結びついたものです。

あまり聞きなれない人もいるかもしれませんが、すごく注目されている物質です。

このAGEs、人の体にはたんぱく質も糖もたくさん存在していますから、誰もが体内に持っている物質です。

しかし、SGEsが体内に蓄積されると老化や生活習慣病の原因になってしまいます。

健康な人ならば、AGEsを体外に排出できますが、糖尿病や加齢などが原因でAGEsを排出できなくなってくると、

体内に蓄積されるようになってしまいます。

アーモンドにはAGEsを排出して、蓄積を防ぐ働きがあり、老化や生活習慣病を防いでくれるんです。

美肌の大敵であるシワ・たるみ・しみなどの肌の老化もAGEsが引き起こすトラブルの一つです。

アーモンドには、強い抗酸化力を持つビタミンEも含まれていますから、アンチエイジング効果の高い食材と言えるでしょう。

アーモンドは栄養価が高く、アンチエイジング効果や生活習慣病予防効果などがありますが、

アーモンドだけを食べていれば痩せるというわけではありません。

栄養バランスのとれた食事とアーモンドの摂取によって、健康的で美容にも良いダイエットができると言えます。

ダイエット中は栄養バランスが崩れやすいので、アーモンドで補うのも良いかもしれません。

アーモンドは、1日20~25粒を目安に、おやつ代わりに取り入れると良いでしょう。

腹持ちが良いので、食事の量を減らす効果も期待できます。



☆☆専門卸問屋の卸特価でご提供☆☆★完全無添加★ カルフォルニア産:素焼きアーモンド《1kg...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント