FC2ブログ

日本食向けファイブファクターダイエット

「食事内容に5つのFactorを取り入れたり、1日5食を実行するのは難しい!」と思うかもしれませんが、

特に食事内容に関しては、アメリカンな食事より和食のほうが5Factor=5つの要素を取り入れやすいものです。

例えば、豆腐や納豆などの豆類は低脂質&高たんぱく質な食材ですし、青魚や白身魚も低脂質で良質の油が豊富。

また、海藻やきのこ類も食物繊維やミネラルが豊富ですから、献立に加えることで

自然と低カロリーでバランスのよい食事内容になります。

食事回数については、朝・昼・晩以外の2度の食事タイムに、豆乳、果物、野菜スティック等を活用すると便利で効果的です。

『5Factorダイエット』は、案外私達日本人にも受け入れやすいもの。

特に1日5食により空腹感が無くなることで、ドカ食い防止に効果的です。

週に5日、20~30分程度の簡単なストレッチやエクササイズを取り入れることも大切。

運動をプラスすることで、より効果が上がるのだそうです。

毎日!と言われると億劫な気もしますが、ダイエットのためなら週に5回は頑張れそう!?

一つ手前の駅で降りて歩いたり、エスカレーターを止めて階段を使うだけでも十分運動になりますよ。

いつもの食事を少し見直し、バランス良くこまめに食べる習慣をつけるだけで、

アナタもハリウッド女優のようなセクシー&美ボディになれるかもしれませんよ!



【送料無料セット2980円】同梱した商品が全て送料タダになるお得なセットです★本格的なお味噌...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント