FC2ブログ

麺類ダイエット

パスタやそば、うどんにラーメン、麺類は何でも好き!という方は多く、ダイエッターにも人気の高い麺メニュー。

実際に日本人の好きな料理ランキングによると、

トップ20位の中にはラーメン(3位)、そば(14位)、うどん・きしめん(16位)、と、麺類が3つもランクイン。

これほどに人気の高い麺類、ダイエッターにとっても低カロリーで太りにくいイメージがありますよね。

でも実際は気をつけたいポイントも。ダイエット中は次の2点に気をつけましょう!

食べる量に注意

ダイエッターが気をつけたいのは、食べる量。

特にあっさりしている冷やし麺は、つい2人前、3人前を食べてしまうという方もいるのでは?

1人前の麺のカロリーを知っておかないと、予想外に大幅カロリーオーバー!なんていうことになってしまいます。

メニューの選び方に注意

シンプルな麺メニューであれば、実際カロリーも控えめ。外食の際にも比較的安心できるメニューです。

でも中には見えない油、具やスープにたっぷりの脂が加わる場合も。賢いメニュー選びがコツです!

まずは定番の麺類5種類の1人前のカロリーを知ることから始めましょう!

ゆでる前・ゆでた後の両方を知っておくと便利。

うどん

乾麺をゆでると約3倍重量のゆでうどんになります。

うどん乾麺……100gあたり348kcal

ゆでうどん……100gあたり105kcal、1食200g袋の場合は約210kcal

ゆでそばは標準的な1玉が160~180gです。

そば

乾麺のそばをゆでると約2.5倍重量のゆでそばになります。

そば乾麺……100gあたり344kcal

ゆでそば……100gあたり132kcal、1食160g袋の場合は約211kcal

中華麺

中華麺の生をゆでると1.8倍の重量の麺になります。袋入りインスタント麺の場合は2.5倍になります。

中華生麺……100gあたり281kcal

ゆで中華麺(ラーメン)……100gあたり約149kcal、1食110gをゆでた場合は約198gとなり、309kcal

袋入り乾インスタントラーメン……100gあたり458kcal、1食90gをゆでた場合は約225gとなり、412kcal

蒸し中華麺(焼きそば)……100gあたり198kcal、1食150g分は約297kcal

そうめん

そうめんはゆでると約3倍重量に、冷や麦は約2.5倍重量になります。

そうめん・ひやむぎ乾麺……100gあたり356kcal

ゆでそうめん……100gあたり127kcal、1食約300gで356kcal

パスタ

パスタはゆでると約2.5倍の重量になります。

パスタ乾麺……100gあたり378kcal

ゆでパスタ……100gあたり149kcal、1食約250gの場合は378kcal

いかがでしょうか。うどんとそばについては、1人前の麺のカロリーは、ほとんど同じ。

含まれるミネラルビタミンはそばに軍配があがりますが、どちらも食べ過ぎれば太るので注意。

またそうめんとインスタント麺は、製造時に油を使って造るので、意外と高カロリー。

いつもペロリと二人前を食べていたという方は、控えめにしましょう。

そしてさらに、調理した場合に注意したいポイントは「あぶら」です。

スープに脂、具に脂、調味料に油、と意外なほど高カロリーな麺メニューも実はいっぱい。

ラーメンや焼きそば類は、外食など使っている油の量がわからない場合、控えておいたほうが無難です。

ダイエッターにオススメの麺メニュー

ざるそば、ざるうどん……麺とつゆだけのカロリーだけなので低カロリー。

タンパク質の具入りのそば、うどん……低カロリーとはいえ、消化が良すぎて空腹感がおきるのも早いもの。

たまごや鶏肉が入った温かいそばやうどんはオススメ

シンプルな冷やし中華……具がノンオイル調理のものが多く、比較的カロリーが控えめで栄養バランスも良いメニュー。

野菜の多いラーメン……タンメンなどは食べ応えがあり野菜も多くとれます。

炒め油が気になる場合はスープを飲まないようにすると安心。

シンプルなトマトソースのパスタ……パスタメニューはどれもオイルが多め。

その中でも一番ベターなチョイスはこれ。1食でトマト200g程度が使われていることが多く、野菜不足を手軽に補えます。

ダイエット中は控えたい麺メニュー

天ぷらうどん、天ぷらそば……天ぷら衣がやっぱり高カロリー。

天ぷらが乗るだけで、その具がざるそば1人前のカロリーに匹敵する場合も。

背脂入り豚骨ラーメン……脂が1食で50g程度も使われる場合もあり、1000kcal程度ある場合も。

どうしても食べるなら月1回以下に!

スパゲティ カルボナーラ……クリーム、卵黄、チーズ、の油脂が多く1人前で800kcal前後と高カロリー

インスタントラーメン……袋入りやカップ入りの即席めんは、あらかじめ麺を揚げてあるので、

麺だけで1食400kcal以上と高カロリー。

坦々麺……挽肉の具と胡麻がたっぷり使われたスープはカラダに良さそうだけれど、

高カロリー。お店によっては1食1000kcalを超えてしまうものも。

このように、麺自体の量と、調理の際のカロリーアップ、の2点に気をつければ完璧。

どうしてもカロリーの高い麺類が食べたい場合は、頻度を減らす、

2人でシェアして食べる、など工夫をすると良いでしょう。

このように、それぞれの麺のカロリーや調理の特徴を知っておけば、

麺メニューを食べながらのダイエットも夢ではありませんね!



ラーメン界の頂点に君臨する味!元祖つけ麺「東池袋大勝軒」の復刻タンメン!あっさり塩味のコ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント