FC2ブログ

ダイエット雑穀スープ

ダイエット雑穀スープは、便秘症の人、あるいはたくさんの量の便をスルッと

排泄する気持ちよさを味わってみたいという人のために考案しました。

メインの食材は雑穀とサツマイモ。具はタマネギとしめじも入り、

量はたっぷりで、鶏がらスープの素を使うのでうまみも十分あります。

これをお腹いっぱいおいしく食べることで、腸内から体全体をデトックスできる、そんなスープです。

ダイエット雑穀スープ】のデトックス効果の秘密を、使う食材からひとつひとつ解き明かしていきましょう。

まず雑穀ですが、豊富な食物繊維が腸管内の掃除をしてくれます。

食物繊維には老廃物をかき集めて、しっかりとした便をつくる働きがあるからです。

雑穀には多くの種類がありますが、私はいろいろなものがミックスされているものをおすすめします。

複数の雑穀が組み合わさることで、そこに含まれるミネラルの種類もふえます。

全般的にカルシウムやマグネシウムが豊富ですが、こういったミネラル類は腸を運動させる自律神経を整える重要な成分です。

つぎにサツマイモ。こちらにも食物繊維が豊富で、さらにビタミン類も多いのが特徴。

ビタミン類も自律神経を活発にするうえに、腸の細胞が新しく生まれ変わるのを助けて、腸を若々しくします。

また、といって、東洋医学で重要視されるエネルギーを高める作用もあり、これも大注目です。

タマネギといえば、血液サラサラ効果でおなじみですが、

腸が活発に動くためのエネルギーを運んでくれる血液が、スムーズに流れ込んでくることは重要。

しかも腸内でとり入れた栄養を体全体に運んでもらうという意味でも、タマネギはポイントとなる素材です。

しめじもタマネギと同様で血液をサラサラにし、だしに使うコンブや味つけの塩,天然塩がベストもミネラル補充に役立ちます。

そして、鶏がらスープには、コラーゲンが含まれていて、この働きで腸の粘膜が守られるのです。

このすばらしい素材で作るダイエット雑穀スープで腸を活性化し、腸内の老廃物をとり除くと、

ポッコリお腹はスッキリと引っ込みます。それだけではありません。

腸から栄養や水分を受け取り、全身に流れる血液も浄化されますから、

体じゅうの臓器、肌や髪にいたるまで若々しく生まれ変わります。

腸は免疫力とも深くかかわるといわれていますから、アレルギーや花粉症などの改善も期待ができます。
このような体の変化は、腸がきちんと掃除=デトックスされてこそ得られるもの。

ダイエット雑穀スープを1週間、1日1回食べて腸をしっかり掃除してください。



ビタミンにミネラル★雑穀の栄養と旨みをギュっと凝縮!低カロリーで美味しい♪十六雑穀スープ ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント