FC2ブログ

炭酸水ダイエット

炭酸が健康維持やダイエットに関して薬理的な効能を持つことは有名ですが、

今回の「炭酸ダイエット」でのカギは炭酸が持つスッキリ感と満腹感。

自分で炭酸水を作って飲んでいくだけで、食生活にひそむ太る要因が簡単に見つかり、それを簡単に正せる仕組みです。

しかし、いくら簡単とはいえ、決して「飲んでいるだけでやせる」

「飲めば食べたものが帳消しになって太らない」わけではありません。

「自分で自分の食習慣に気づく」のが最大のポイント。

また、炭酸を飲み続けると、炭酸で食欲が簡単にコントロールできるようになるのも特徴のひとつです。

炭酸ダイエットの最中は、おやつでも食事でも何かを口にするときに必ず炭酸水をいっしょに飲みます。

基本的に食べる前5~10分がおすすめですが、食べながらのほうが食欲をコントロールできる場合はそれでもOK。

また、重曹の1日量さえ超えなければ、クエン酸やレモン汁の量は増やしても大丈夫。

つまり、自分で自分のリズムに合わせて好きなように実行できる、「手間」や「縛り」の少ないダイエットなのです。

すぐ手に入るお安めな材料で簡単に作ることができて、続けやすい点も魅力です。

食べる前or食べながら必ず飲む

炭酸には食欲のバランスを正す働きがあります。

食べすぎる場合はおさえ、食欲のない場合は増進するので、食べすぎがちな人は食前がおすすめです。

自分の食欲がいい具合に落ち着く飲み方を最初の3日で探ってみて。

1日3~5回に分けて飲む

一度にまとめて飲むのではなく、食事やおやつのタイミングに合わせて小分けに飲んでください。

ただし重曹には1日5gまでの制限があるので、もっと飲みたいと思った人は市販の炭酸ウォーターを活用して。

さあ、今すぐ始めてスリムな体を手に入れて!



スペインの恵ナチュラル炭酸ミネラルウォーター【ヴィッチーカタラン】500ml1c/s(20本)
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント