FC2ブログ

運動したから食べなければもっと痩せるは痩せません

毎日ウォーキングをしていたり、軽くでも運動をあなたもやっていると思います。


しかし、今日はたくさん動いたからきっと痩せているはず。


食べなければもっと痩せるから、今日は食べないようにしよう。


こんな負の結果になる気持ちが起きてしまう。


こう思って昼間の運動後、ほとんど食べずに次の日を迎える。


そして、いつも通り朝ごはんを食べたら太っていたり、全く体重が変わっていない。


こんな経験ってありませんか?


私は以前、何度もこの経験をしました。


食べなければその分必ずリバウンドすると経験して、解かっているはずなのに。


よくない欲が出てしまう。


失敗して学んだはずが、しばらくしたらまた同じ事を繰り返してしまう。


結果的には何も学んでいなかったんですよね。


確かにたくさん動けば、体重だってわずかであっても、いつもより減ることあります。


しかし、そこでそのあと何も食べなければリバウンドと同じ事が起こるんです。


イメージしてみてください。


いくら運動しても、何も食べずにいれば体はどうしたのかな?と思い、


次に食べた時それを補おうとしていつもより栄養にする力を大きくする。


すると当然リバウンド現象が起こりますよね。


折角運動を頑張っても、よくない欲を出したために意味のない事になってしまいます。


しっかり運動したなら、尚更きちんと食事を摂る!


これが大切な事なんですよね。


運動しかたら、もっと痩せるために食べない。


これでは失敗を繰り返すダイエットに出戻りになってしまいます。


よくない欲は出さない!


運動したから、食事もバランスを考えれば少しは早く太りにくい体になる!


いい欲をだして、出戻りダイエットにならないように気をつけてダイエット生活を送りたいものですよね。







【初めての方にオススメ】「ウォーキングシューズ」最近、機能性シューズの話題多いですシュー...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント