FC2ブログ

ワカメンダイエット

ダイエットって難しいですね。


「ワカメなら食べているわよ」という皆さん、よく噛んで召しあっがていますか?


単にローカロリーだからワカメを食べるなんてナンセンス。


ワカメの栄養を最大限生かさなきゃ、食材に申し訳ないんですよ。


ダイエットにワカメ……それはみなさんご存知のことでしょう。


でもね、ワカメが偉いのは水溶性の食物繊維が豊富なので、余分な脂肪や糖質などのエネルギー源になる成分を吸収しにくくしてくれる、


それと体に潤いを保ってくれる働きがあるんです。


だから皆さんにきのこや海草を料理の献立で紹介するんです。


ワカメのお刺身


ワカメを水につけて塩を除き、水気をしぼって食べやすい大きさに切って、


しょうゆと柚子を切った物をそえます。たっぷりどうぞ。


ワカメのトマトソース炒め


ニンニクとオリーブオイルをあたためて、香ばしくなったらワカメを炒めて、


市販のトマトソースを加えて炒め、お皿に盛りつけチーズを散らしました。


ワカメの中華風あえ物


さっと茹でたしめじとプチトマトとワカメをあわせ、塩こしょう、胡麻油、醤油で味をつけました。


でも、ただ飲み込めばその成分が活躍するのかといえば、それは全くの誤解。


ちゃんとよく噛んで、細胞から食物繊維を出すぐらいの気持ちが必要なんです。


良く噛むこと、これでワカメの磯の香りを楽しみながら、


口の中で食物繊維がちゃんとねばねば成分を出している状態を感じる。これが食べていることなんです。


そう、「ワカメってねばねばしたっけ?」なんておっしゃっている方はいませんか? 


もしかしたら、体にいいから食べていたけど、ワカメを噛んだ覚えがない……なんてありません? 


さぁ、おいしい肉厚のワカメを探して味わってみましょう。


減量ダイエットでは、とかく料理の味わいを忘れてしまいます。


でも、それではNG。皆さんは食べて生き続けるんですから、どうせならおいしく、


その食材やその時間を味わって楽しんではいかがですか?







2011産新物三陸産1.5kgで2000円の新物わけありで芯付き塩蔵わかめしかも税込・送料無料です。20...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント