FC2ブログ

2週間緊急ダイエット!-3

「心臓その他の外科手術などの前に、短期間で脂肪を落とす必要がある人のための食事…」


何ともありがちであり得ないキャッチコピーで流行している野菜スープを多用するダイエット法があります。


その名は”脂肪燃焼スープ(ダイエット)”または”7日間脂肪燃焼(スープ)ダイエット”。


そこで、実際にそのダイエット法に登場する野菜スープを作って試食すると同時に、その仕組みや利点・問題点について考えてみたいと思います。


7日間脂肪燃焼ダイエットの具体的なやり方は次のようです。


7日間脂肪燃焼ダイエットのルール


・スープはいつでも好きな量飲んで(食べて)よい。


・スケジュールに沿った食べ物を7日間食べる。


・パン、揚げ物(衣に小麦粉)など小麦粉を使った食品を摂ってはならない。


・飲みものは水、お茶、ブラックコーヒーなど糖分を含まないもののみ。ただし100%ジュースはよい。


・炭酸飲料は禁止。


・アルコールは禁止(アルコール分が体内に残っている場合は24時間経過後にダイエットを開始する)。


・砂糖などのあらゆる甘味料を摂ってはならない。


・7日間のスケジュールの中には肉を食べなければならない日があるが、


肉は牛肉に限らず、豚肉(脂身のないパーツ)、油で炒めない鶏肉(皮・脂身は除く)あるいは煮魚を食べても良い。


7日間脂肪燃焼ダイエットにおいて多用されるのが”脂肪燃焼スープ”と呼ばれる次に紹介する野菜スープです。


材料及び作り方は以下のようになります。


材料


キャベツ…1/2個


玉ねぎ…大3個


ピーマン…大1個


セロリ…1/2~1本


チキンスープの素…1個


ホールトマト…1缶


作り方


(1)野菜を一口大にそれぞれ切る。


(2)大きな鍋に(1)とチキンスープの素、ホールトマトを入れ、水をひたひたにしたところで10分程度火にかけて、


  あとは好みに応じて野菜が柔らかくなるまで煮る。(煮込む場合は、途中で減った水を足してください)


(3)最後に、塩、コショウ、好みに応じてカレーパウダー、チリソースなどで味付けをする。


明日は、7日間脂肪燃焼スケジュールをご紹介します。







【送料無料】毒出し脂肪燃焼ダイエットスープ
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント