FC2ブログ

黒酢シャーベットダイエット

最近、ダイエットや健康に役立つ食品として、黒酢が注目されています。


黒酢の特徴は色もさることながら、そのまろやかな味わい。この秘密はうまみの成分であるアミノ酸です。


なかでも、黒酢には、ダイエット効果の高いアミノ酸(抗肥満アミノ酸)が豊富に含まれていることが判明しました。


米やパンなどの炭水化物は、消化・吸収の過程でグルコースという物質に変わります。


これが体内の脂肪細胞に蓄積されることによって、肥満の原因である体脂肪になってしまいます。


黒酢に含まれる抗肥満アミノ酸は、グルコースが脂肪に変わるのを防ぐ働きがあります。


そのため、体脂肪がつきにくい体にしてくれるのです。


また、黒酢には血液中のグルコース自体を燃やしてくれる働きがあることもわかっています。


つまり、黒酢は二重の作用でやせやすい体をつくり出し、強いダイエット効果を生み出してくれる食品なのです。


ダイエット効果以外にも、黒酢はすばらしい薬効を発揮してくれます。


私の研究グループで、黒酢の健康効果をラットを用いて実験したところ、


血液中の総コレステロール、中性脂肪を著しく低下させることがわかりました。


さらに、コレステロール値が下がったにもかかわらず、


善玉と呼ばれるHDLコレステロールには低下が認められませんでした。


つまり、黒酢は悪玉と呼ばれるLDLコレステロールのみを減少させていたのです。


また、黒酢には赤血球をやわらかくして(赤血球変形能)、


血液をサラサラにしてくれる効果もあることも判明しました。


赤血球が柔軟性を失うと、細い末梢血管の通り抜けができなくなってしまい、


血圧上昇などの原因になってしまいます。


黒酢は赤血球の通りをスムーズにしてくれることで、高血圧の予防・改善にも有効なのです。


黒酢の健康効果はおわかりいただけたと思います。でも、あのすっぱさが苦手な人も多いはず。


そんなときは、黒酢を凍らせてシャーベットにしてみるとよいでしょう。


凍らせることで、黒酢のすっぱさはかなり軽減されますし、成分が変質することはありません。


材料


黒酢:大さじ2杯


水:約300ml


ハチミツ:お好みで(大さじ2杯前後が目安)


作り方


1.材料をすべて加えて、よくかきまぜる


2.製氷皿に流し込んで、冷凍庫に入れる


3.完全に凍ったら、かき氷器などで氷をこまかく砕く


1日1回、デザートがわりに食べる。


甘さが足りないと思ったら、お好みでハチミツなどをかけてもOK。季節のフルーツを添えると彩りもきれいに


黒酢の効果を得るには、1日20mgが目安といわれています。


料理に加えたり、シャーベットにして食べるなどして、ぜひ積極的にとるようにしてください。







お好きなシャーベットをお選びください!【送料無料】佐多シャーベット選べるセット(12個入り)
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント