FC2ブログ

お粥ダイエット-1

「お粥はどうやって作るの?」


「どんなところがダイエットにいいの?」と聞かれたら、あなたはすぐに答えられますか? 


お粥のことを、知っているようで実はあまり知らないという人も多いのではないでしょうか。


ここではこれだけはおさえておきたいお粥に関する基礎知識をご紹介します。


お粥はとてもローカロリーです。


中に入れる具によってその数字はかわりますが、具を何も入れない白粥1人分の場合、


五分粥で炊いた時は80kcal、全粥では150kcalほどしかありません。


ご飯一膳を約250kcalと考えると、100kcal近く摂取カロリーを抑えられるので、


ついご飯を食べ過ぎてしまうという人にはもってこいです。


あつあつのお粥を食べると体が温かくなります。つまり体温が上がるのです。


すると、発汗作用が促進され体内器官の循環が活発化され、代謝を高めてくれる働きもあります。


食べて温かくなれるお粥は、冬にはもってこいの食事です。


お粥はとても淡泊なので、どんな味付けにもよく合います。


定番の塩味、しょうゆ味のお粥からデザート感覚で食べられる甘いお粥まで、味のバラエティーがとても豊富です。


味に幅のある料理は飽きにくいので、継続するダイエットにはぴったりです。


風邪をひいた時、二日酔いの時……食に気をつけているダイエット中でも、


食欲がわかないこんな時は食事が不規則になってしまいがち。


とはいえ、規則正しい食生活をおくらなければ体内のバランスが崩れてしまい、効果的なダイエットはできません。


お粥は消化吸収が良く、胃の働きが悪い時でもするっと食べられます。混ぜる具材を変えるだけで自分に足りない栄養素を補うこともできます。


必要な栄養を補いながら規則正しい食生活をおくるためには、お粥はとても有能な食事なのです。







【初回限定or同梱専用】赤字価格のお試しセット、42%オフ。絶対試してもらいたい2食セットです...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント