FC2ブログ

ダイエット停滞期の脱出方法

ダイエットの停滞期は正常な身体の防御反応です。


つまりそれだけダイエットが順調に進んでいると言う証拠でもあるのですから。


ダイエットとはやるべきことをきちんと毎日、こつこつと、無理ない範囲で続ける事が大事なんです。


ここであわててもどうにもなりませんし、止めたらそこでダイエットは終了です。成功する事はありません。


エネルギーや栄養素の補給が少なくなることで、身体が今ある栄養素やエネルギーの消費を抑え、蓄えようとするわけです。


特にこの防御反応は、微量栄養素(ビタミン・ミネラル)が不足している食生活では、顕著に表れてきます。


ビタミン・ミネラルが不足していると、どんなにたくさん食べてもなんとなくおなかがすいている感じがするのは、このせいでもあります。


そのために、おなかは空いているのに、なかなか体重が減らないという現象がおきてきます。


そして、そういう時に微量栄養素を多めに摂取していけば、体は「あ、栄養素不足は勘違い?」だと思い、


省エネ活動を止めて又脂肪を燃焼させ始めます。


しかし、現代の食生活、ライフスタイルでは野菜や果物だけで十分なビタミンミネラルを摂取するのは難しいですから、


サプリメントを利用する事がよいでしょう。


サプリメントもいろいろありますが、この場合は、総合的なビタミン・ミネラルが含まれているものがお勧めです。


食物繊維も入っているタイプ(粉末タイプ)であれば、便秘予防にも効果的です。


ダイエットの停滞期には、慌てないで嵐が去るのを待つようにするのが得策です。


心静かにして、毎日のダイエットルールを怠りなくこつこつと続けて行きましょう。


お風呂上りにストレッチをする事で、脂肪燃焼効果も高まりますし、新陳代謝もよくなり、停滞期の脱出も早まります。


イライラ感が高まるテレビを消して、静かな音楽をかけながら読書をするのがダイエット停滞期の過ごし方としては王道ではないでしょうか。


ダイエット停滞期を乗りきるテクニック


1.ストレッチをする


2.サプリメントでビタミン・ミネラルを補給する


3.アロマテラピーで心を穏やかにする


4.静かな音楽を聴く


5.テレビを消す


6.読書をする


そして、毎日の体重計のチェックは怠りなく。


辛い時はみんなに来ます。これにたいしてどう反応するかによって、ダイエットの成功、失敗への道が分かれます。


そんなときは、


「なぜダイエットを始めたのか?なぜダイエットをするのか?ダイエットに成功したらどんなうれしい事があるのか?」


という初心の目標をもう一度振り返ってみましょう。







ディアナチュラ 29 アミノ マルチビタミン&ミネラル / Dear-Natura(ディアナチュラ) / マルチ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント