FC2ブログ

ダイエット中のたこ焼きの食べ方

可愛らしい姿をした小さな食べ物ですが、これが結構侮れません。


たこやき1個のカロリーは30~50kcal程度。


サイズの大きなもの、マヨネーズやチーズの入ったものは1個あたり10kcal以上のアップ、


焼く際に油を多く使ったものでは1個あたり10kcal程度のアップ


全般的に高カロリー。


素材そのもののカロリーだけでなく、焼くときの油や油の多いトッピングが問題なのです。


まずは主な素材とダイエットの関係について知っておきましょう。


たこ……ゆでだこ100gあたり99kcalとカロリーは低め。良質のたんぱく質です。


だし汁……カロリー自体は低く、旨味をプラスしてくれるので欠かせない素材です。


アオノリ……ミネラルやビタミンが豊富。カロリーも低いのでたっぷりかけてもOKです。


かつおぶし……たんぱく質やビタミン・ミネラルを含む低カロリー素材なので、ダイエット中も安心な食材です。


油……1gあたり9kcal。ごく少量でもカロリーアップするので注意が必要。


マヨネーズ……1g7kcal。個数を食べるたこ焼きの場合、1個ずつのトッピング量がカロリーに大きく影響します。


※たまご、小麦粉、ソースはお好み焼きと同様です


一口サイズでスナックのようですが、8個~10個も食べればお好み焼き1枚と同じ程度のカロリーとなり、カロリー面では十分なボリューム。


さらにはお好み焼きと違って野菜がほとんど入っていないので、他の食事で補うようにすると良いです。


家庭で作る場合は、てんかすや焼き油を控えめにするとカロリーカットできます。


鉄よりも、テフロン加工などの素材の器具ほうが少ない油で調理することができ、ダイエット向きです。


食べ合わせとしてはスティック野菜や海藻サラダなど、


食物繊維を含む野菜と一緒に食べると太りにくくなることが期待できます。


お店での注文の際には、カレーソースやチーズ、マヨネーズなどを使っていない、ベーシックなメニューにするのが無難です。


栄養バランスや太りにくさの面から、サラダなどのサイドメニューを注文したり、


野菜ジュースを一緒に飲むのも手。


また、トッピングはマヨネーズ抜きでお願いするのも良いでしょう。100kcal近く減らすことができます。


いずれにしても、くれぐれもおやつとしての認識ではなく、


1食分に匹敵するカロリーを摂った「食事」とご自分に言い聞かせることも、お忘れなく。







【初回ご注文のお客様限定送料無料】モンド・セレクション金賞受賞「キザミたこ」入りのたこ焼...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント