FC2ブログ

風呂ダイエット

お風呂がダイエットに有効な理由は、汗と一緒に毒素が排出されることで代謝が上がり、


デトックスしやすい=痩せやすい体質づくりに役立つからです。


本来人間の体には毒素を処理する働きがあるので、肝臓で毒素を体外に排出しやすい状態にして便や尿として排出したり、


全身に巡らされたリンパ系を通して老廃物を処理するもの。


しかし、現代の食生活や生活環境は体に入る毒素の量が多過ぎる傾向にあり、


処理能力を超えてしまい毒素が溜まりがち!


しかも、この毒素は脂肪と結びつく性質があるので、毒素が溜まると燃えない脂肪となり、


結果、太りやすい体になってしまうのです。


つまり、入浴で汗をかいて代謝のよい=毒素をうまく排出できる体に変えることが重要。


こうすることで脂肪燃焼がスムーズになり、ダイエット効果が期待できるというわけです。


また、全身の血行がよくなり老廃物が排出されることで、むくみ解消にもつながり、見た目がスッキリする効果もあります。


体の芯から温まって汗をかく入浴は、体全体の代謝がよくなり基礎代謝量をアップさせる効果も期待できます。


お風呂に入る習慣をつけることで、徐々に痩せやすい体質=脂肪を効率よく燃やせる体につながるというわけです。


その他、食前にお風呂に入ることによって食欲も減退させてくれるなど、


お風呂はダイエットに効果的な要素が満載です!


お風呂に浸かり温まっている状態で脚全体をマッサージすると、さらに代謝がよくなりむくみ解消効果がさらにアップします。


まずは足首から膝に向かってマッサージ。内くるぶし~膝の内側を親指で押し上げ、


アキレス腱~膝の裏側を両手でふくらはぎ全体を包むようにしながら親指以外の指で押し上げます。、


外くるぶし~膝の外側を親指で押し上げ、まんべんなく老廃物を流すようにマッサージするのがコツです。


次に、太ももの内側の贅肉をつぶすように両手で大きくしぼりながらマッサージ、


外側も膝から脚の付け根にむかって念入りにマッサージ、


膝裏~お尻の付け根までは両手で太もも全体を包むようにして、


両手の親指以外の指でグッと押し上げながらマッサージしましょう。


まだまだ寒さが厳しい季節、ちょっとした工夫で入浴を楽しみながら、脂肪を溜めこまない体を目指しましょう!







アルピノマグマ【半身浴】【お風呂ダイエット】【炭酸ガス】【パパイヤ酵素】【炭酸泉活性法】
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント