FC2ブログ

ダイエットと食物繊維

食物繊維がダイエットに良いと言うのはご存知だと思いますが、食物繊維の働きについて詳しく知っている人は少ないと思います。


食物繊維の働きを知りダイエットに役立てましょう。


食物繊維は消化酵素で分解できない植物細胞壁を構成する成分のことを言い、種類は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がります。


体内に吸収されないのでエネルギーにはなりません。


水溶性食物繊維は血糖値の急激な上昇を防いだり、コレステロールの吸収を抑制したり吸着し排出する働きがあります。


大腸では善玉菌を増やす働きもあります。


水溶性食物繊維の多い食材は、


オオムギ…6.0g


大豆…0.9g


きな粉…1.9g


シイタケ…0.5g


ナメコ…1.1g


さつまいも…1.1g


モロヘイヤ…1.3g


ごぼう…2.7g


オクラ…1.6g


プルーン…3.4g


100gあたり


不溶性食物繊維は水分を含んで膨らみ便通を促します。不溶性食物繊維が多く含まれる食材は噛んで食べるものが多く、食べ過ぎを予防できます。


有害物質を排出させる効果もあります。


不溶性食物繊維の多い食材は、


トウモロコシ…8.4g


アマランサス…6.3g


オオムギ…3.6g


小豆…16.6g


大豆…15.3g


アボガド…3.6g


おから…9.4g


シメジ…3.4g


シイタケ…3g


さつまいも…2.4g


モロヘイヤ…4.6g


干し柿…12.7g


プルーン…3.8g


ごぼう…3.4g


100gあたり


食物繊維の摂取目標量は1日あたり(18~29歳)男性20g以上、女性17g以上ですが、実際摂取できている人は少ないです。


食物繊維をダイエットに生かすには、積極的に摂取する必要があります。


そして、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を同時に摂取すると効果的と言えます。


食物繊維はダイエットにとても役立つ成分です。







米万豊穀シリーズアマランサス 500g <岩手県産>
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント