FC2ブログ

夜トマトダイエット

夜トマトダイエットとは、まさに夜にトマトを食べるダイエットのこと。。


やせるのに欠かせないものに「成長ホルモン」がありますが、


これを分泌させて「代謝を上げる」ことを目指す簡単な方法です。


成長ホルモンが分泌されるのは寝ている間だけだから、


分泌に必要な”ビタミン”や”ミネラル”が多く含まれるトマトを夜に食べることが、


まずはなによりも大切。続けることでやせやすい体になっていきます。


さらに、ただやせるだけではなく、トマトに含まれるリコピンや食物繊維のおかげで、美肌を手に入れるメリットも! 


リコピン&食物繊維は悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにしてくれる効果があり、


さらにリコピンには活性酸素を消す肌荒れ防止効果もあります。


トマトのビタミンが肌を強くすることから、化粧ノリがよくなったりなど夜トマトダイエットにハマっている方も増えているようです。


夜トマトダイエットで成果を上げるためのベストルールは、


1.夕食時にトマトの料理を一品作り、トマトを食べるようにします。トマトジュースでも構いません。


2.肌や爪が作り直されるには、約6ヶ月かかりますので、最低でも6ヶ月続けられることをお薦めします。


3.1日にリコピンを15ミリグラム以上とるようにします。トマトを生で食べるなら2個、トマトジュースなら700~1リットル、ホールトマトの缶詰なら約1缶に相当します。


あとは、規則正しい生活をすることです。夕食は早めに取り、就寝まで不必要な物は食べないようにし、睡眠は十分と利用にし、散歩をするなどを心がけます。


いろんな料理に使えるトマトだから、工夫次第でメニューがいろいろ楽しめます!


トマトスープ


材料(2人分)


・トマト缶…1缶 ・水…400ml ・トマト…1個


・じゃがいも…2個 ・玉ねぎ…1個


・塩、こしょう…各少々 ・鶏がらスープの素…1個


作り方


1 トマト、じゃがいも、玉ねぎを食べやすい大きさに切っておく。


2 水、トマト缶、鶏がらスープの素を鍋に入れ、1の野菜を入れ中火で火にかける。


3 じゃがいもがやわらかくなってきたら、塩・こしょうを入れて味を調え、器に盛ってできあがり。


昔から、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがありますが、


健康的にやせるなら、夜トマト! これがダイエットの合い言葉です。







話題の夜トマトダイエット。サプリで摂取なら超楽チン♪【送料無料】話題の夜トマトダイエット...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント