FC2ブログ

赤ワインダイエット

赤ワインダイエットとは、食事中に赤ワインを1杯ゆっくり時間をかけて飲むことで、


早食いを防止して食べる食事量も減り、ストレス防止にもなるというダイエット法です。


赤ワインには重合ポリフェノールがたっぷり含まれており、体内に悪玉コレステロールが溜まるのを防ぐ脂肪吸収抑制効果のほか、


美白、むくみ改善、便秘改善、動脈硬化予防、痴呆症(アルツハイマー)予防、酸化防止効果など多くの効能があり、


ダイエットだけでなく健康や美容にも良い飲み物なのです。


また少量の赤ワインは、食事の時間を豊かにし、食べ物を美味しくするので、ストレス解消にも役立つ楽しいダイエット方法と言えます。


ちなみにブドウの果皮と種子には、フラボノイドを始めとした健康成分が多く含まれており、


その果皮、果肉、果汁、種子を発酵させた赤ワインと、種子と果皮を取り除いて発酵させた白ワインとでは、ポリフェノール量に大きく違いがあります。


つまり加工方法が違うので、赤ワインは白ワインのおよそ10倍ものポリフェノールが含まれているのです。


またブドウジュースにもポリフェノールは含まれていますが、


赤ワインの様にポリフェノールが発酵中に生成されるアルコールによって、


ポリフェノールを多く含む種子や果皮からポリフェノールが抽出されないので、


ブドウジュースの場合、赤ワインに比べて格段にポリフェノールの量は少ないのです。


ダイエットに効果的なのは、赤ワインって事なのです。


また赤ワインダイエットによる少量のアルコールは食事の時間を豊かにし、食べ物を美味しくするのでストレス解消にも役立ちます。


赤ワインダイエットの方法は、夕食時に1杯の赤ワインを食事中にゆっくり時間をかけて飲むだけです。


その際食べ物をひとくち口に入れたらその度に箸を置いてゆっくり噛みます。


こうすることで少量で満腹感が得られるだけでなく、食べ方も上品に見えて一石二鳥です。


ただあたりまえのことですが、赤ワインダイエットのワインが美味しいからと何杯も飲み過ぎないように。


赤ワインダイエットは1杯だけ飲むことを心がけましょう。







エストラテゴ・レアルNVドミニオ・デ・エグーレン750mlフルボトル(赤ワイン)[Y]【リピータ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント