FC2ブログ

モロヘイヤダイエット

モロヘイヤはダイエットにも最適ですが、単なる痩身効果だけでは勿体無い位、


美容と健康全般に機能する栄養素が、豊富に含まれている野菜です。


元々モロヘイヤは、エジプトなどの中近東で、高い評価を与えられ重宝されてきた野菜です。


その為、モロヘイヤと言う名称は、アラビア語で、王様の野菜と言う意味を持ちます。


これは、古代エジプトに伝わる話の中で、どんな薬を飲んでも、治らなかった王様が、


モロヘイヤのスープを飲んで治ったと言う事に由来すると言われています。


モロヘイヤの効果の素晴しさは、日本国内でも高い評価を受けていて、


まだ、日本に入ってきてから20年余りなのに、野菜の王様と言われています。


モロヘイヤのダイエット効果としては、モロヘイヤにはポリフェノール、


ビタミンB郡、ビタミンCやビタミンE、カルシウム、マグネシウム、


カリウム等のミネラル、ムチン、β-カロテン、食物繊維などが豊富に


含まれていて、これらの成分が、ダイエットに有効に働くからです。


「モロヘイヤにはβ-カロチンがにんじんの約1.48倍も含まれており、体内の活性酸素を消したり、悪玉コレステロールをとる働きをする。  


またモロヘイヤには100グラム中11.8グラムの食物繊維を含んでおり、


モロヘイヤの粘り気の成分、水溶性食物繊維のムチンが便秘を解消してやせる」としています。


頑固な便秘が治って快便がつづき、3キロ~5キロやせたという人もいるようですが、なかには11キロやせたという人も。


この中で、特にモロヘイヤダイエット成分としては、脂肪と糖分の代謝を高めて、脂肪燃焼を促進するビタミンB郡や、


腸内環境を整えて便秘を解消する食物繊維、水分を吸収し、胃や腸管を刺激することで、便秘改善などを促し、


コレステロールや血糖値の上昇を抑える働きをするムチンなどです。


これらの成分に、その他のポリフェノールやビタミン、ミネラルが相乗的に作用する事で、


モロヘイヤはダイエットと共に、美容と健康維持に働きます。


モロヘイヤは、ホウレンソウのようにシュウ酸を含んでいるのでさっとゆでてから冷水にさらしてアク抜きをしましょう。


あとはそのままサラダ風にしてたべてもいいし、こまかく刻んで納豆やもずくとあえたり、


鶏肉や豚肉といためたり、スープに入れたりおこのみで。


モロヘイヤを多く取り入れれば、減量によるビタミン、ミネラルの不足や便秘を解消できます。







有機栽培(JAS認定)の安全で安心な滋賀県産モロヘイヤ!夏バテ改善に役立つ栄養素や成分を補給...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント