FC2ブログ

スキムミルクダイエット

スキムミルクダイエットとは、カロリーコントロールによるダイエット法です。


スキムミルクダイエットで使用するスキムミルクは粉ミルクの一種で、脱脂粉乳とも呼ばれています。


牛乳を原料として作られるのですが、脂肪分や水分が取り除かれているので長期保存が可能で、


お菓子や乳製品の原料にもよく使われています。


スキムミルクの栄養成分は牛乳とほぼ同じですが牛乳に比べて脂肪分が圧倒的に少ないのが特徴です。


そのうえ、牛乳の高タンパク質やカルシウムなどはそのままなので、ダイエットにはぜひ取り入れていただきたい食品とえます。


スキムミルクに含まれているカルシウムには体脂肪の増加を防ぎ、分解を促進する働きがあるといわれています。


吸収性が高く脂肪分など高カロリーな栄養素を含まないスキムミルクでのカルシウム補給は、とても効率の良い方法であると言えるでしょう。


スキムミルクダイエットよりもスキムミルクヨーグルトダイエットとしての方が有名かもしれません。スキムミルクとヨーグルトを混ぜて摂るダイエット方法です。


ヨーグルトはそのままでもダイエット効果がありますが、スキムミルクを混ぜることで、


通常のヨーグルトよりカルシウム分が増え、脂肪燃焼がより効率的に行われます。


スキムミルクダイエットの方法は、スキムミルクを混ぜたヨーグルトを朝食の代わりに食べます。


昼食、夕食は普通に食べてかまいませんが、油分や糖分を抑えた食事をすると効果的です。


スキムミルクヨーグルトの作り方は、 市販のプレーンヨーグルト400gとスキムミルク60gを混ぜ合わせます。


紙ナプキンと輪ゴムでふたをして20℃~30℃の室温で12時間程度寝かせて、完成です。この量を、1日で摂取します。


スキムミルクヨーグルトダイエットは、便秘症の人や腸の弱い方にはオススメですが、


乳製品の取りすぎは逆に太ることがありますので、食べすぎには注意しましょう。


また、適度な運動をすることも必要です。他の食事も低カロリーにして、栄養バランスを考えた食生活をするように心がけましょう。







脱脂粉乳(スキムミルク) 1kg





■今なら全員におまけつき!スキムミルクヨーグルトも作れるカスピ海ヨーグルトに市販のヨーグ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント