FC2ブログ

卵ダイエット

ダイエットの時には、必要な栄養素だけ取り込み、不必要な糖質や脂質を取らないこと、


そして満腹感を得られる食品を取ることがダイエット成功のポイントです。


そこでゆで卵に注目が集まっています。


ゆで卵は、満腹感があり、糖質がほとんどなく、脂肪燃焼に必要なたんぱく質が豊富!ダイエットに最適な食品のひとつなのです。


ダイエットの天敵は、やはり空腹感ですね。


「ダイエットで食事制限をしていたらお腹がすいて、結局、間食をして痩せれない。痩せれないどころか太っちゃったり」ってよく聞きます。


ゆで卵は一つ食べただけで、結構満腹感が得られます。


また、腹持ちもいいので物足りなさも感じることがなく、余計なカロリー摂取を抑えることができます。


ダイエット中は糖質の過剰摂取を抑える必要があります。


お菓子だけではなく、ご飯やパン、パスタなどの炭水化物にも糖質は含まれています。


自分でも気がつかないうちに糖質を必要以上に食べていた・・・なんてこともよくあるんです。


糖を摂取すると血糖値が上昇します。これを下げようとしてインスリンが分泌されるのですが、


糖を取りすぎるとインスリンの分泌が過剰になり、余分なエネルギーが脂肪として体に蓄積され、肥満の原因となります。


そこでゆで卵!ゆで卵は糖質がほとんどゼロのため、体内での糖質の吸収がおだやかである「低GI食品」として認められています。


ゆで卵は体内に脂肪が溜まるのを予防することができるんです。


また、夕食前にゆで卵を食べることでお腹がいっぱいになり、ご飯やパン、余分な糖を食べるのを抑えることができます。


ゆで卵に含まれるたんぱく質は、細胞を構成する成分で、人間の体を作っている重要な栄養素です。


ダイエットと深いかかわりがあるインスリンや成長ホルモンもたんぱく質からできていて、脂肪の代謝をよくする働きもあります。


また、糖質・脂質・たんぱく質は3大質と言われていて、糖や脂質は体を動かすエネルギー源となりますが、


栄養が不足しているときには、糖質と脂質にかわってたんぱく質がエネルギー源になるという特徴があります。


この時、体内では筋肉を溶かしてたんぱく質を補ってしまうんです。


筋肉が溶けるとエネルギー消費がうまくできなくなり太りやすくて痩せにくい体質になってしまうんです。


つまり、ダイエット中に一番補わないといけない栄養素がたんぱく質ということなんです。


たんぱく質を豊富に含むゆで卵は、まさにダイエットの味方と言えます。


また、ゆで卵には新陳代謝を活発にしてくれる卵黄レシチン、筋肉や酵素の材料になるアミノ酸、酵素の働きを助けるビタミンB2も豊富に含まれています。


ゆで卵自体は、一個おおよそ80キロカロリーなんだそうです。お腹がすいたときに一つパクリと食べて。これで結構腹持ちがするそうなんです。


個人的には白身ばかりを食べたいのですけどね。ダイエットを考えるのなら一日1500キロカロリー以内に収めましょう。


今のダイエット方法は、バランスよくカロリーを抑えて!が主流。


ただひたすらゆで卵をを塩で食べるのも飽きてしまいますね。


サラダドレッシングでもいいですし。もちろん塩でもいいし。ただ、カロリーには気をつけて!







常連さんも一押し!濃厚で弾力ある純国産たまご♪朝採れもみじ卵30個入り
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント