FC2ブログ

夜きのこダイエット

夜きのこダイエットの方法は、低カロリーのキノコ類を食べることによって、お腹を満腹して食事量を落とすやり方です。


きのこは90%が水分から構成されているので、ほとんどカロリーがないのです。


さらにきのこには食物繊維が豊富に含んでいるので、お通じが良くなることに期待できる健康的は方法です。


夜きのこダイエットのやり方はとても簡単です。夕食時にキノコ類を200グラム食べるだけです。


あとは好きなものを何でも食べても良い夢のようなダイエット法です。


ですが200グラムのきのこを食べることでかなり満腹感が得られるので、なにを食べても良いといってもそれほど食べれないのです。


このきのこ200グラムで40キロカロリーだけですので、結果としては、かなりの低カロリーの夕食になるということです。


キノコに含まれるキノコキトサンの効果はいろいろありますが、現代人にとってはかなり嬉しい効果をもたらしてくれるものばかりです。


体脂肪の減少


コレステロール値の減少


脂肪分解


中性脂肪の減少


血液をキレイにする


血糖値の低下


脂肪分解や体脂肪の減少はダイエット効果がありますし、コレステロール値の減少や中性脂肪の減少はダイエットや生活習慣病予防の効果があります。


また、血液をキレイにするというのは肌のアンチエイジングにもつながるため、美容効果も期待できます。


キノコキトサンは甲殻類からとれるキトサンとは違い、腸内をコーティングする作用があるため、


摂取した脂肪分を腸内で吸収しにくくするという効果があります。


また、人体での実験データによると、キノコキトサンは摂取した脂肪分の約半分を排出するという報告もあり、


体内の脂肪分まで排出するという効果も報告されています。


ここまで嬉しい効果があると、副作用の心配がありますが、食べ過ぎなければ大丈夫のようです。


食べ過ぎるとお腹がゆるくなります。


また、キノコキトサンは体内の脂肪を除去する効果も期待できますが、


それよりも通常の食事と一緒に摂取したほうがその効果をより実感できると思われます。


一緒に摂取した脂肪分の約半分をカットしてくれるわけですから。







たっぷり!きのこセット
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント