FC2ブログ

アボカドダイエット

アボカドは森のバターと言われるほど脂肪が豊富な食材。


アボカドは脂肪が多く、ダイエットには向いてないんではないか?という疑問もあると思います。


アボカドの脂肪は不飽和脂肪酸といい、血液中のコレステロールを低下させて、脂肪の蓄積を防いでくれます。


しかし、この脂肪は中性脂肪になりにくく、オレイン酸をたっぷり含むので代謝が良くなり、脂肪燃焼に役立ちます。


また、美肌など美容効果も期待できるのが女性には嬉しい点です!


さらにカリウムという成分が、利尿効果を発揮して、肌のむくみなどを解消してくれます。


アボカドは意外にもダイエットに最適なフルーツだったんです。


アボカドには「オレイン酸」という成分が含まれています。


高血圧症や動脈硬化にも効果のあるオレイン酸ですが、それだけじゃないんです。


オレイン酸には抗酸化作用、つまり肌のシミやシワなどを予防してくれる、美容効果もあるのです。


ちなみにオレイン酸は、オリーブオイルに多く含まれているので、調理する時はぜひ使って下さい。


意外に美容効果の高いアボカド。細胞の酸化を防ぐビタミンEや、多くのミネラルを含む万能フルーツなんです。


少々カロリーが気になりますが、アボカド1個でバナナ2本分と同じくらい。


だいたいアボカド1個で300kcalくらいなので、1日半分くらいなら問題ありません。


アボカドのおいしい食べ方としておすすめなのが、潰してサラダに入れる方法です。


適度な大きさにあぼかどを切ったらボウルに入れてフォークでつぶします。


サラダの上に乗せて食べるとサラダが濃厚になって、とってもおすすめです。


普通にわさび醤油で食べる方法もおいしくておすすめです。アボカドの変色をさける為にはレモン汁をふっておくといいです。


ディップにしてもいいでしょう。作り方も簡単です。


材料


アボカド…1/2コ


ヨーグルト…大さじ1


米酢…大さじ2


塩、こしょう塩…各少々


作り方


1.アボカドは、皮と種を取除き、つぶしてヨーグルト、米酢、塩、こしょう塩Aを加える。


2.スライスしたパンに塗り、ヨーグルトをかけて、レーズンを飾る。


アボカドダイエットのやり方は、1日1個のアボガドを食事の前に食べる。そして、必ず食事は腹八分目にすることです。


アボカドは満腹感が高い食品なので、空腹に悩まされることがない点が、ダイエット成功のコツのようです。







続けていますか?アボカドダイエットギネスに載るほどの栄養価!最強ヘルシーフルーツアボカド...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント