FC2ブログ

グレープフルーツダイエット

グレープフルーツダイエットとは、グレープフルーツやグレープフルーツジュースを摂取して痩せるというものです。


このグレープフルーツダイエットは、グレープフルーツに含まれる酵素が脂肪を燃やすのに役立つという理論に基づいています。


また、グレープフルーツダイエットによるグレープフルーツの香りは交感神経を刺激して、体内脂肪の分解燃焼して減らします。


一方で、胃や消化管の副交感神経を抑制し、消化吸収を抑制し、食欲を減退します。


グレープフルーツダイエットの利尿効果によりむくみ解消も期待できます。


グレープフルーツのクエン酸と言われても、あまり馴染みがなかったりするので、


どういったものかを簡単に紹介しておきます。


クエン酸は、糖の分解酵素を抑制してくれて、脂肪をつきにくくしてくれます。


さらに、それだけでなく、新陳代謝を促してくれる効能も持っており、


得られる効果として代表的なものが、まずはダイエット効果、


さらには疲労回復やエネルギーの生成といったものにも働きかけてくれるのです。


他にも、ガン予防や抗酸化作用といったり脳梗塞予防など健康面にも効果があると言われている成分で非常に優れた成分なんですね。


そんなクエン酸ですが、含まれている食物やメニューなどにはどういったものがあるかというと、


やはり主には柑橘系のフルーツが多く、他には梅干しやお酢などに含まれています。


そんな中においても、グレープフルーツはクエン酸を最も多く含む食品の1つなのです。


ですから、ジュースにしたなら1日に1杯、果実の場合は1日に1個の半分で十分OKなので、


これらを摂取してダイエットをしよう!という試みなんですね。


クエン酸というのは熱に弱いもので、水に溶けてしまうという非常にデリケートな成分なのです。


そのため、グレープフルーツでクエン酸を摂取しようと思った場合は、


グレープフルーツのジュースにしてそのままを取るようにしましょう。


グレープフルーツジュースを作るレシピ


その1. スーパーかコンビニへ行って、果汁100%のグレープフルーツジュースを買いましょう。


その2. グラスに、買ってきたグレープフルーツジュースを入れますが、氷は入れてはいけません。


そのまま舌で酸味を味わいながら、のどにクエン酸を感じて飲みましょう!


とはいえ、市販されているような濃縮果汁還元のジュースというのは、100%のジュースにはなっていますが、


フルーツ本来が持っているビタミンや酵素というのがそのまま残っているわけではありませんので、


できるだけ効果を最大限に活かしたい場合は、新鮮なグレープフルーツから取るのがおすすめです。







この道20年の弊社バイヤーが今年も産地で直接買い付けました。グレープフルーツダイエットで話...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント