FC2ブログ

シジュウム茶ダイエット

花粉対策で名前が知られるようになった「シジュウム茶」を通常の食事のときに飲むダイエット方法


シジュウムとは南アメリカの熱帯地方を原産とする植物で、


多くの民間療法の中で基礎的研究でその有効性が認められている数少ない療法のひとつです。


効能としてはアレルギー症状(アトピー、花粉症)の改善で有名ですが、


「血糖値抑制によるダイエット効果」「美白作用」など様々な効果があります。


シジュウム茶にはポリフェノールの1つであるタンニンが世界中の植物の中で最も多く含まれています。


このタンニンは「抗酸化力」と「免疫力を高める作用」があり、


アトピーや花粉症などのアレルギー症状に有効であると言われています。


ただ、タンニンが鉄の吸収を阻害してしまうので、貧血の人は鉄剤と一緒に飲むのは避けたほうがよい。


シジュウム茶にはメラニン色素の生成に関与する酵素である「チロシナーゼ」の阻害作用があるため美白に効果的です。


紫外線の強い4~9月に飲むと良いでしょう。


シジュウム茶には尿病の治療に使われる「インスリン」の作用に似た物質が含まれており、血糖値を降下させる作用があります。


血糖値を下げ、脂肪細胞への蓄積を抑えることでダイエットの効果があります。


また、体に必要なタンニン・ビタミンA・C・力ルシウム・カリウム・マグネシウム・リン・鉄分・葉緑素・葉酸などのミネラル成分が豊富に含まれています。


葉の香りに少しクセがあるのが特徴。


飲むだけでなく、湯気を吸ったり、お風呂に入れても良いというシジュウム茶です。







シジュウム茶 50g
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント