FC2ブログ

玄米ダイエット

毎日の食事で白米の代わりに玄米を取り入れようとすると、ダイエット効果を得ることができます。



玄米が体に与える影響は、ダイエットに効果があるだけでなく、



肝機能を高めたり、血流を改善し、精神を安定させたる効果があります。



玄米は、白米よりも食物繊維を豊富に含んでいて、ビタミンB群やミネラル、またギャバといった栄養素を含んでいます。



玄米ダイエットは、豊富な食物繊維と、ふんだんな栄養を摂取しながら便秘を解消させて、整腸作用を高めてのダイエットになります。



言い換えれば、日頃食している白米の代わりに、玄米を食べるだけの「簡単なダイエット」といえます。



現代人の食生活は、精製されたお米やパンなど、本来必要であるはずの栄養素を取り除いてしまった食品や加工食品が多いのです。



そしてそれが原因となり、ビタミン・ミネラル不足を引き起こし、結果として糖質・脂質代謝が十分に行われず、



エネルギー代謝の低下が起こります。 これを補い、リカバーするのがビタミン・ミネラルを豊富に含む「玄米」なのです。



玄米には、タンパク質や糖質以外にもビタミンやミネラルなどを豊富に含んでいます。



特に胚芽部分にビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、葉酸などビタミンB群が多く含まれ、



ビタミンB群は、糖質代謝・脂質代謝といった栄養素の代謝において補酵素として作用し、ダイエットに有効に働きます。



さらに疲労を回復させ、健康な皮膚・美肌を保ち、ストレスに強い体をもたらします。



また、玄米の食物繊維は、糖質や脂質の体への吸収を緩やかにし、ダイエット・美肌の大敵「便秘」の改善に効果があります。



また、玄米の外皮に多いフィチン酸は、有害物質や脂肪を体外に出す働きがあると言われています。



さらに玄米は、精白米に比べ食感があり、よく噛んで食べるので、お腹が一杯になります。



ご飯の量がいつもより少なくてすみ、過食を防ぎます。



玄米は中性脂肪を減少させるとも言われており、玄米食ダイエットには絶大な効果があるといわれています。



けれども、玄米ダイエットは、実はじっくりと時間をかけて行うダイエットになります。



ですから、効果をすぐに期待する人にはまず向いていません。時間をかけて体質を改善していくからです。



時間をかけるダイエットなので、身体に無理をかけません。



ですから健康的ダイエットになるのが「玄米ダイエット」です。



玄米を食べ始めて1~2週間すると、大抵、効果を実感できるようになります。



知らないうちに体質が改善されきます。体重も減少してきます。



いつのまにか身体が改善されていることに気付くことが多いようです。玄米は青草の特有の香りを出します。



ですので、人によっては、この香りが苦手だと思う人もいらっしゃるでしょう。



そういう方は、はじめから全部玄米に代えることはしないで、少しずつ代えていくのがいいですね。



target="_blank">ダイエットに、体質改善に、肌荒れ対策に、ぜひおすすめしたい健康ダイエット法です。





玄米  【送料無料】【活優米・玄米・1キロご試食パック】減農薬・有機栽培米!お一人様1回限り...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント