FC2ブログ

桑の葉茶ダイエット

桑は日本の各地で自生、または栽培されている落葉性の高木で、葉や実が健康づくりに利用されてきました。


その桑の葉を乾燥・焙煎したのが、香り高い健康茶、ダイエット茶として知られる桑の葉茶です。


DNJ(1-デオキシノジリマイシン)、トリテルペン、モルシン、クワノンA-H、フラボノイド、


カルシウム、カリウム、鉄、アミノ酸、食物繊維などの成分が含まれています。


そのため、古くから、血行促進、、肥満予防、滋養強壮に良いといわれてきました。


なかでも、食物繊維は、血糖値の上昇を抑える補助的役割を果たします。


カリウムには利尿作用や、体内の水分バランスを整える作用があるため、顔や下半身のむくみを改善することが期待できます。


また、カリウムには利尿作用や、体内の水分バランスを整える作用があり、ダイエットの大敵である顔や下半身のむくみを改善し、


小顔・引き締まった美脚が期待できます。


桑の葉に含まれるDNJはブドウ糖と構造が似ています。


DNJをブドウ糖よりも先に摂取すると、小腸内の酵素がブドウ糖を分解する前にDNJを分解するため分解酵素が減ってしまします。


そのためブドウ糖は完全には分解されず、吸収されないまま腸を通過します。


その結果、血糖値の上昇が抑制され、インスリンの分泌を抑えられます。


過度のインシュリンの分泌を抑え、体内に脂肪が蓄積されるのを防ぎ、糖質の代謝を促し、太りにくい体に改善します。


これらの働きが、低インシュリン効果として、非常にダイエットに有効なのです。


分解されなかった糖類は大腸の善玉菌の栄養素になり、


腸内環境が改善することで便秘の解消にも役立つといわれています。


また桑の葉茶が、血中コレステロールの増加も抑制する働きがあるという研究成果も確認されています。


これら桑の葉茶のダイエット効果を活かすには、食前茶または食後茶として、おいしく摂るのがよいでしょう。







DNJ 桑の葉茶 桑の葉100% 90g 厳選した桑葉を飲みやすく仕上げた美味しい桑の葉茶です。【日用...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント