FC2ブログ

テアニンダイエット

テアニンダイエットは、テアニンによりイライラやストレスを和らげ、食べ過ぎや間食の誘惑に打ち勝つダイエット法です。


テアニンは、緑茶に多く含まれている旨味成分です。緑茶に含まれる抗酸化物質として有名なカテキンの関連物質です。


テアニンを摂取することにより、リラックスの指標となるα波が増加され、


不安やイライラの指標となるβ波が減少するという研究結果があり、


心身をリラックスさせる効果があることが知られています。


テアニンは、ダイエット中の食事制限や空腹からくるイライラやストレスを和らげるのです。


そのため、肥満の原因となるストレス食いを減らすのに効果的です。


寝る前にお茶を飲んで眠れなくなる現象は、実はお茶のカフェインの覚醒作用によるもので、


テアニン自体のリラックス効果により、質の高い眠りを誘導してくれます。


ダイエット中は、食事制限などのストレスでイライラが溜まりやすいですが、


このテアニンを摂取することにより、身体がリラックスして自己コントロールが行いやすくなります。


テアニンの摂取は緑茶を飲むことにより摂ることができますが、凝縮されたサプリメントで摂ることがベストです。


緑茶やテアニン成分入りのサプリメントで摂取。


テアニンはぬるいお湯に多く溶けるため、お茶を入れて飲む場合はぬるま湯で。


サプリメントを飲んだ場合は、40分後ぐらいからα波が多く引き出されます。


心身のリラックスは、セルフコントロールをうまくできるようにします。


セルフコントロールができれば、食べ過ぎや間食の誘惑に打ち勝つことができます。








■緑茶のうまみ成分であるアミノ酸の一種。2粒でテアニンが煎茶20杯分に相当しますが、カフェイ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント