FC2ブログ

一口チョコダイエット

お腹が空いたら「ひとくちだけ」チョコレートを食べるというダイエット法です。


チョコレートダイエットと似ていますが、「ひとくちだけ」というのと


「カカオ含有量は気にしなくていい」というのが違います。


人間はお腹が減ったときに血糖値が下がり、それが脳に空腹感の指令を出すそうなのですが、


これをチョコレートを食べることによって、空腹感をなくすというわけですね。


ダイエットの敵として炭水化物、脂肪分、糖分などいくつかありますが、


摂りすぎたらダイエットの妨げになるのはいうまでもないです。


ということから、これまでのチョコレートダイエットでは市販のチョコレートなどの炭水化物や脂肪分などが含まれた


チョコレートは避け、添加物が少なくカカオマスの含有率が高いチョコレートがよいとされてきました。


さらにカカオ70%以上のチョコレートもいいとされてきました。


ちなみにカカオが80~90%でもいいのですが、苦すぎて食べられない人が多いと思うので、最初は70%以上が無難とのことです。


でも、一口チョコダイエットの場合は、一口でいいので、こういったややこしい制限がないのがいいところです。


ひとくちチョコダイエットの方法


・小腹が空いたらチョコレートを一口だけ食べる


・カカオの含有量などは気にしなくてよい


・3食きちんと食べる


注意点はチョコレートを食べるだけで言いといっても、食べ過ぎてはいけません。


チョコは血糖値が上がるので、空腹感を抑えられるためドカ食いを防ぐ効果があるとのことですが、


調子に乗ってチョコレートをバクバク食べると、逆に太ってしまうので注意が必要ということです。









蒜山チョコバラエテイー【送料無料】
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント