FC2ブログ

赤ワインダイエット

赤ワインダイエットとは、食事中に赤ワインを1杯ゆっくり時間をかけて飲むことで、


早食いを防止して食べる食事量も減り、ストレス防止にもなるというダイエット法です。


ゆっくり食事をすることにより、満腹中枢を刺激し、少量の食事でも満腹感を感じます。


また赤ワインダイエットによる少量のアルコールは食事の時間を豊かにし、


食べ物を美味しくするのでストレス解消にも役立ちます。


ポリフェノールには、血液中の悪玉コレステロールの酸化を防ぐ働きがあると言われています。


また動脈硬化や心臓疾患も予防すると言われています。


フランス人は、高カロリーな食事にもかかわらず、心臓病による死亡率が低いのです。


その理由のひとつが赤ワインに含まれているポリフェノールだと言われています。


このことをフレンチパラドクスと言います。


なお満腹中枢を刺激するには、20分以上掛けて食事する必要があります。


噛む回数を増やしたり、箸休めも行ないながら食事をしましょう。


赤ワインダイエットの方法は、1杯の赤ワインを食事中にゆっくり時間をかけて飲むだけです。


その際食べ物をひとくち口に入れたらその度に箸を置いてゆっくり噛みます。


こうすることで少量で満腹感が得られるだけでなく、食べ方も上品に見えて一石二鳥です。


ただあたりまえのことですが、赤ワインダイエットのワインが美味しいからと何杯も飲み過ぎないように。


赤ワインダイエットは1杯だけ飲むことを心がけましょう。


また赤ワインダイエットの赤ワインを飲むのは夕食時にします。


朝食や昼食時には他のノンカロリードリンクや、野菜ジュースで代用しましょう。








フランスからボルドーの金賞ワインをそれぞれ厳選した父の日、ギフト、贈り物にも最適な飲み比...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント