FC2ブログ

しょうがココアダイエット

しょうがココアダイエットは効率的に体を温めて基礎代謝をアップさせてくれます。

老廃物が溜まるのを防いでくれたり、むくみや水太りなどを撃退してくれることで減量時にとても良い飲み物です。


身体を温めてくれるしょうがと、ココアのカカオポリフェノールの血行促進作用の相乗効果で

身体の停滞した老廃物を外に出してくれるデトックス作用があります


主にしょうがは上半身を温め、ココアは下半身を温めてくれますので

冬季にはもってこいのダイエットドリンクです。


また、血流がよくなり、浮腫みもなくなり脂肪を燃焼してくれる作用があります

ココアに含まれるカカオポリフェノールには、甲状腺を刺激し、

基礎代謝をアップさせる働きがあります。


カカオポリフェノールが吸収されるとレプチンが作られます

レプチンは、満腹中枢に信号を送り、食欲の促進を抑制する働きがあります

しょうがに含まれる辛味成分であるジンゲロールには、

体を温め、新陳代謝を活発にする働きがあります

しょうがココアダイエットは、一般的なしょうがでも効果はありますが

生しょうがのほうがより望ましいです

ココアは、砂糖やミルクが含まれていないものを使用すると効果が高まります


さらに、体を温める効果があることで知られているショウガは、

ショウガをココアで加熱することでジンゲロールという成分がショウガオールに変化します。

このことで発熱・発汗効果があ高まり、脂肪燃焼効果も上昇します。

これがココアとショウガのダイエットに効果を高めるのです。


しょうがココアの作り方はとても簡単です。

まず小さじ2杯の純ココア、親指ほどの大きさの生しょうが5g、水200mlを用意します。

ココアはできるだけ砂糖がまざっていいない商品を用意してください。

ココアに水を少し加えてペースト状になるように練り、水を少しずつ加えて沸騰直前まで火に掛けます。

最後にすりおろしたしょうがを加えてできあがりです。


またココアショウガに黒砂糖を加えると身体を温める効果があるのでさらに代謝が増加します。

また、メイプルシロップやはちみつなどでも結構です。


一日2杯飲めば良いとされていますが、カフェインが含まれている為、

妊娠中の方は大量に飲むことは避けてください。


カカオポリフェノールによる血流の促進で冷え防止、ギャバ成分によるリラックス効果。

しょうがのジンゲロールによる血液サラサラ効果、食中毒予防などが期待できます。








 ブルボン しょうがココア 150g







しょうがココアダイエット
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント