FC2ブログ

指ヨガダイエット

指ヨガは2002年アメリカで大きく話題となり、日本では2007年頃から徐々に人気を呼んでいる簡単なヨガです。


指ヨガは指だけを使うため、広いスペースも時間も必要なく直ぐに始められるのが大きな特徴で、


仕事に合間に、休憩時間によく利用されます。指ヨガにより血行が良くなり新陳代謝を活発にするため、ダイエットにも効果的とされています。


いつでもどこでも、費用を掛けずにできる簡単で効果のあるダイエット方法です。


指ヨガダイエットは、両手の指をそれぞれ合わせて、1組ずつ力を入れて、ヨガの腹式呼吸をするという簡単なもので、


一般のヨガと同じくらいの効果が得られるダイエット方法です。


指ヨガダイエットを5分間行うと、ジョギングを10分間行ったのと同じくらいの効果が得られるようです。


血行がよくなり、新陳代謝の向上、肌あれ、むくみ、便秘、冷え性などの体調不良の改善、バストアップ、美脚、小顔などの美容効果など、


全身ヨガにまさるとも劣らない様々な効果があると言われています。


人の体には、たくさんのツボがありますが、指先や手のひら、足の裏にはツボが集中しているので、


指先を押したり、動かしたりすることによって経路を刺激して、血行が促進され新陳代謝が向上し、、


体温が上がり、脂肪を燃焼しやすい体を作ることができるのです。


1.両手の指を広げて、肩の力を抜き、胸の前で左右の同じ指同士を合わせてピラミッド方を作ります。


指の関節が曲がらないように、また、指がそらないように、真っ直ぐにしてピラミッド方を作ります。


2.指先を合わせたまま親指同士を強く押します。腹式呼吸で、鼻で1で吸って、2,3と吐きます。


息は最後まで吐ききります。これを3回行います。同様に人差し指、中指、薬指、小指の順に行います。これを3回行います。


慣れるまでは、全ての指を同時に押して、鼻呼吸を5回という方法でも構いません。


体重、体脂肪率が気になる方は是非指ヨガをしてみてください。







やせる!きれいになる!指ヨガ
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント