FC2ブログ

そうめんダイエット

そうめんがダイエットに向いているのは、カロリーが低いからです。


めん自体のカロリーだけで考えても、パスタなどに比べると低めです。


作るときに卵を入れないことも理由のひとつとなります。


さらに、合わせるつゆや具も、油を含まないさっぱりしたものが多くなっています。


ラーメンやスパゲティのスープやソースと比べると、違いは明らかです。


結果的に、一皿のメニューとしてもカロリーは低くなります。


さらに同じ炭水化物としてご飯と比較してみると、ご飯よりも糖類や脂肪の燃焼を促進するビタミンBがずっと多く含まれています。


この点から、お米と比較してもダイエット向きのメニューであることがわかります。


そうめんダイエットを始めたい方は、必ずそうめんに薬味を入れましょう。


そうめんに合う薬味は、栄養的にも優れた食品ばかりです。


ごまは骨粗しょう症にも効果があります。


ねぎやしょうがは身体を温め血行を良くします。


納豆や卵は良質のたんぱく質です。


とろろ、わかめは低カロリーですので、そうめんと併せてダイエットに適しています。


食物繊維が豊富ですので、便秘にも効果があります。


栄養の偏りを防ぐために薬味を豊富に加え、炭水化物以外の栄養素を補給しましょう。


そうめんダイエットを行うのであれば、絶対に注意しなければいけないことがあります。


カロリーが低くダイエットに向いているからと、ほかのものを口にすることなく食べてはいけません。


栄養の偏りが懸念されます。


炭水化物だけを取り続けることになるからです。


栄養が偏ると、一時的に体重が減少しても、きれいに痩せることはできません。


そうめんは夏の食べ物ですが、暑い時期は特に体力を消耗します。


無理なことをすると身体を壊してしまいます。


必ず野菜やたんぱく質も一緒に摂りましょう。


比較的手軽な値段で手に入れることができますので、続ける上でも無理がありません。







≪得割キャンケーン中最大半額!≫[TVで多数紹介][同梱OK]【全国送料無料】島原手延素麺『白瀧...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント