FC2ブログ

「美味しい」という事は、ダイエットにはとても重要です。

「美味しい」という事は、ダイエットにはとても重要です。


仕事、家事、育児、勉強....などなど、

日々の忙しい生活の中でダイエットをするのは、本当に大変です。


その中で、食事までキツく制限して生活をするという事は、

とても大きなストレスを伴います。


仕事や家事をしていてもイライラする、チカラが入らない....

普段なら何とも思わない他人の言動に、カチンときてしまう....。

良い事はありませんよね。


「美味しいものを食べてホッとしたい....」


というのは、人間の本能といえる部分とつながっているわけですから、

これをおさえつけたままで、長期間耐えられるものではありません。


そう考えると、


「低カロリーのダイエット食品であっても、

美味しくなければ、その役割を果たしているとはいえない」


といえるでしょう。


 「ローカロリー」 である事は、

ダイエットに成功する事以外にも、とても大きな意味があります。


「酵素栄養学」というのをご存知でしょうか?


人間のカラダというのは「消化」という作業が最も大変な作業であり、

現代の欧米化した食事は、私達のカラダに大きな負担をかける事になります。


たんぱく質、脂質の多い、ファーストフード、インスタント・レトルト食品などは、

カロリーが高く太りやすいという事以外にも、消化の負担が大きいのです。


高カロリーの食品ばかりを摂取する事は、

カラダに長時間、負担の多い消化作業を強いる事になり、

その分、疲労回復・お肌のコンディション調整などがおそろかになります。


寝る前にカロリーの高い食品を摂取するのが良くない理由には、

こういった理由もあります。


ですので、高カロリーの間食・お夜食というのは、

女性にとって大切な「美しさ」にかかわるカラダの機能にも

負担をかけてしまうことになるのです。


この事から、ローカロ生活の低カロリーな食品を間食・夜食に利用する事は、

ダイエット以外にも「美容・健康」の面においても、理想的なのです。


間食としておすすめしているのは、コスト面での理由からです。

ローカロ生活は公式サイトでポイント配布やキャンペーンなどがありますから、

ダイエット食品の中ではリーズナブルでコスパも良いですが、

それでも毎食となると、やっぱりそれ相応のお金がかかります。


ちょっと緊急でダイエットがしたい!という方なら、

期間限定で、主食にローカロ生活を利用する割合を増やすのも良いでしょう。

それでも、エステに2~3回行くより、ずっと安いですから。







やっぱり甘いものが食べた~い!我慢していたあなたにヘルシーデザート。ローカロ生活の豆乳ガ...
スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント