FC2ブログ

杜仲茶ダイエット

杜仲茶ダイエットは、杜仲茶を飲みながら痩せるダイエットです。


杜仲茶は「杜仲」という植物の葉を飲みやすいようにお茶に加工したものです。


五大漢方薬の一つに数えられており、杜仲の葉にはさまざまな薬効があります。


主に日本では高血圧に効果があり、


また利尿作用もあり新陳代謝を活発にし肌をきれいにするなどの効果が広く伝えられ、


まずは健康茶として広まりました。


後にテレビ「ぴーかんバディ!」で紹介されたことでも話題になった杜仲茶ダイエット。


杜仲茶を煮出して飲むことで、メタボリックシンドロームの症状である


高脂血症、高血圧、高血糖の全てを改善する効果があるといわれています。


これは杜仲茶に、体内にひそむ内臓脂肪を分解して燃焼し、血液をサラサラにする効果があるからです。


それ以降、杜仲茶はダイエット用のお茶として特に女性層にはよく知られるようになりました。


この頃ではドラッグストアなどでもダイエット用品の棚に並べられているのが散見されっます。


杜仲茶は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)で気をつけたい3つの症状、


高脂血症、高血圧、高血糖のすべてに効果がありますので、体重だけを落とすのではなく、


気になる症状を改善しながらダイエットしたい方にはぴったりのダイエット方法です。


杜仲茶は杜仲という落葉高木の葉を乾燥させたもので、


タンパク質、カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛などのミネラルが含まれていて、


高血が高めの方が服用しても副作用がなく、


血圧の低めの方の場合は血圧を正常値に引き上げる作用があります。


そして、杜仲茶の有効成分ピロレジノール・ジグルコサイドが利尿作用をうながし、


体の中の老廃物を排出してくれるので、便秘が解消されたり、尿の出が良くなるという効果があります。


日本薬学会の『杜仲葉エキスの抗肥満作用の検討』によれば、杜仲葉エキスを与えたマウスのグループで、


体重の増加、脂肪組織重量、血清中の中性脂肪、総コレステロール濃度の増加が抑制されたことが確認されたという報告がされています。


このことからも、杜仲茶が中性脂肪、コレステロールの上昇を抑制することがわかります。


ただ、即効性があるというものではないので、


長く飲みつづけることが効果を引き出すポイントになります。

スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント