FC2ブログ

ダイエットカロリーコントロール

ダイエットには実は運動もサプリメントも必要のない,「ダイエットカロリーコントロール」という方法があるのです。

これはその名の通り,カロリーの摂取方法を考えて変えることによってダイエットを成功させる方法です。


しかし間違ったカロリーコントロールのダイエットは返って危険です。

ダイエットをする為にはカロリーの摂取量を,消費する量より減らさないといけません。


しかし,カロリーを減らすのは良いけれど,必要な栄養素まで知らず知らずのうちに減らしてしまうことが多いのです。

一時流行ったリンゴダイエットやたまごダイエットなどの単品の食品のみでのダイエット方法も

これに当たり,必要な栄養素を摂取することのできない危険なダイエット方法だといえます。


カロリーコントロールダイエットの基本となる考えは、毎日3食きちんと摂ることと、

1日のカロリーは基本を約1200kcalという超低カロリーに設定することです。

ダイエット中はむやみに食事制限をするのではなく、

栄養バランスのととのった低カロリーな食事をするというのは、もはや常識ですね。


摂取カロリーを基本1200キロカロリーという超低カロリーに極力抑えることで、

今までにためこんだ脂肪を燃焼しやすい体へと改善させ、確実に痩せていくことを目指します。


そして栄養バランスを考えて、必要な栄養素をしっかり摂って美しく健康的に痩身していきましょう。

栄養バランスが悪いと、老化を促進してお肌もくすみがちになります。

また、筋肉も衰えて代謝が悪くなり、一時は体重が減っても、体は太りやすい体へと変化してしまっているので、

ダイエットで最も怖いリバウンドを起こしてしまうのです。


ダイエットをする際には,自分に合った目標体重を設定することが大事です。


BMIという体格指数によって導き出された標準体重を参考にすると良いでしょう。

BMIとは,体重(kg)を身長(m)で2回割った数値になります。

BMI=22の体重がダイエットの目標体重の目安です。

標準体重の計算は,身長(m)×身長(m)×22となりますのでダイエットをしようとしている

人は参考にしてください。


「1日1200キロカロリーで栄養バランス良い食事!」

これがカロリーコントロールダイエットの基本です。

スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント