FC2ブログ

人はなぜ太るのか?

単純なことなのですが、適正カロリーよりも多く食べるから太るそれだけです。

それでは太らないようにするにはどうしたらいいかということですが、

適正カロリー以上食べないか、食べた分運動して適性カロリーを一時的に増やせばいい訳です。


ですがやっぱり好きなものは食べたいし、我慢はいやですね。


それでは痩せるにはどうしたらいいかということですが、

基礎代謝以上~適正カロリー以下の食事をすれば、体に溜まっている脂肪が分解され痩せることが出来ます。


人間の太る痩せるシステムはこの原則が本質であり、すべてでないかと思います。


もうひとつ考えなくてはならないのが、栄養素です。


食べ物には3大栄養素と呼ばれる(たんぱく質・脂肪・糖分)があり、

バランスよい食事をとる必要があります。どれも体にとっては大切な成分です。


基本的に甘いものは糖分なのですが、

ご飯や小麦粉などのでんぷん質も体の中で糖分になることを知っておいてください。


しかし、ダイエットに「ありがちな間違い」として、

食事制限だけのダイエットをする人が多く、

自律神経が乱れ、女性ホルモンの分泌が低下してしまうのです。


すると、生理機能のトラブルの他、部分痩せを目指す人の

妨げになるようなダイエット結果になるのは必然だと言えます。


手前味噌になりますが、私が体脂肪を2.5%まで落としたとき、

1日4食を食べていました。


それぞれの量は多くなく、相当な運動量でしたが、

食べても脂肪は落ちるんです。


「食べることは悪ではない。むしろ健康・美容に役立つ」ということを覚えておいてください。

スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント