FC2ブログ

フコイダンとは

フコイダンとは、硫酸化多糖類という

昆布やモズクなどについているヌメリ成分のひとつであると言われています。


しかし、フコイダンはヌメリ成分の中のひとつであり、

ヌメリ全体をフコイダンとするには、難しいとされています。


フコイダンは硫酸基にフコースが結合したものなのですが、

硫酸基自体は、劇薬の硫酸の元なのですが、

これが単体で存在する場合は全く無害だとされています。


硫酸基は単体で存在する場合、ヌルヌル状態を作り出す性質があります。

また、硫酸基は人間の胃の中にも存在し胃粘膜を胃酸から守る働きをしています。


この、フコイダンを含むヌルヌル成分は、

昆布やモズクが潮の流れや砂などで茎や葉が痛んだ場合、

その傷から細菌が進入するのを阻止したり、

乾燥しないよう保水力を保つための働きをすることが確認されています。


フコイダン健康食品・サプリメント(栄養補助食品)であって、

医薬品では無いので、必ず効果があるとは、言い切れません。


そして、フコイダンは決して魔法の薬ではありません。


なので、多大なる期待をしてはいけません。

その人の体質にもよるので、効果が出る人もでないひともあります。


フコイダンが気になる人はまずはフコイダンを試してみて

実際に自分の体に効果があるか試してみるのが一番良いと思います。




【フコイダン錠剤タイプ】1瓶にフコイダン65g含有650錠



スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント