FC2ブログ

黒酢のメリット

昔から酢は体にいいといわれており,

最近,中国,九州・沖縄の黒酢が健康食品として、話題になっています。


黒酢はとても健康に良いです。


酢には米酢、麦酢、玄米酢、果実酢などがあり、

黒酢は主に米酢や玄米酢から作られ,太陽の下で壷の中に1年以上寝かせて熟成発酵させます。


黒酢がほかの酢と違う理由はこの作り方にあるのです。


黒酢の成分には、

とくにダイエット効果を促すアミノ酸が豊富で体内では作られない8種類の必須アミノ酸

(リジン、アラニン、フェニールアラニン、

アルギニン、バリン、グリシン、ロイシン、メチオニン)を含んでいます。


また黒酢には、クエン酸という成分を含んでおり,糖と脂肪を燃焼させる働きをします。

黒酢には、ダイエット以外にも


疲労回復、免疫力の活性化、

血液サラサラ、新陳代謝を良くする効果があり、


貧血,肩こり、血栓防止、腎臓病などの予防にも役立ちます。


黒酢が身体にいいのは,発酵・熟成に1~3年かけるためアミノ酸が多く含まれ,

このアミノ酸にダイエット効果が非常に高いとされています。


黒酢を毎日摂取することによって体の健康の促進となります。


さらに黒酢に含まれるクエン酸は体内の酸性物質を減らし、ドロドロ血の原因となる血小板凝集を抑制します。


お酢を飲むとわずか2時間で血液のサラサラ度が大幅にアップするので、

血流が良くなり、肩こりも改善されるという効果もあります。


現代人は、どうしても生活が不規則になりがちで、

食事だけでは、なかなか補う事が困難になって来ています。


そんな時に、黒酢に含まれるアミノ酸や、クエン酸がバランスよく偏りを補ってくれるようです。


黒酢を飲む時は1日30mlを目安に飲むと、効果が高い言われ、即効性もあるようです。


黒酢を飲んで30分後には、腎臓の機能が高まり、肝機能もアップし、むくみに効果がある、などと言われています。




3本で送料無料『栄誉に輝いた福山玄米黒酢』900ml 今ならプレゼント付き天皇、皇后両陛下の行幸...


スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント