FC2ブログ

ダイエットの王道といえば?

いつの時代もダイエットの王道なのが、

代謝を高め、消費カロリーをあげて痩せる方法ですよね。


今回まずご紹介するのもそのひとつ。有酸素運動による脂肪燃焼ダイエットです。


ところでそもそも、有酸素運動って何でしょう?


有酸素運動とは、酸素を消費し、充分な呼吸をしながら行う運動のことをいいます。

代表的なのはウォーキングや水泳、ジョギングなど。


なぜ、有酸素運動をすると、脂肪が燃焼するのか?


1.脂肪は食事によって体内に入ると、まず血液中を流れはじめます。

2.同じように血液中に溶け込んでいる酸素が、脂肪と結合します。

3.脂肪と結合した酸素は、脂肪とともに燃焼します。


ですが、有酸素運動は最低20分持続して運動しないと効果がありません。


スポーツを激しくやって筋肉で太くなった

足などはスポーツを止めれば確かに細くはなるでしょう。


がこの為にせっかく体に良い運動をしているのを

止めてしまうのもおかしな話です。


運動を止めると体脂肪は増えます、

脂肪以外の筋肉、骨格などの「除脂肪体重」 を減らさないのもダイエットには大事な注意点です。

スポンサーサイト



トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント