FC2ブログ

今なお人気を誇るコーヒーダイエットですが、きっかけはあのあるある大辞典で紹介され、


コーヒーを飲むというだけなのに脂肪がつきにくいカラダにできる!という事で人気を集めました。


そもそも、なぜコーヒーがダイエットに良いのかというと、


コーヒーの利尿効果はとっても健康に良いんです。


コーヒーは体内の水分の排出・摂取サイクルを活性化してくれて、体内の水分や老廃物が排出され、


体内を綺麗にしてくれます。


デトックス効果ってやつですね!美人にも健康にもなれるってすごい。もしかしたら美肌効果もありなの?


また、コーヒーの味や香りが気分をリフレッシュさせて集中力の低下を防ぎ、作業効率UPへと繋がります。


これは仕事をばりばりこなすOLとしては、非常にありがたいです。


イライラしがちなダイエットでも、気分がリラックス出来ると言うのは非常に助かりますね。


実際には痩せる効果というよりも、太りにくいカラダにしてくれます。


ですから、この効果を活用して、他のものと組合すことで非常に効率の良い効果を生み出せます。


コーヒーダイエットには、少し気をつけなければならないポイントがいくつかありますので、


しっかり見ていきましょう。


浅煎り豆のコーヒーを使います


ブラック(入れてもミルクのみ)で飲みます


入浴や運動前に飲むと、より効果が実感!


3~4時間程度でカフェインは消えてしまうので、続けて飲む事が大切


1日4~5杯は飲む


クロロゲン酸は熱に弱いので、80~90度で焙煎して下さい


アイスよりもホットコーヒーが効果あり


タバコとの服用は絶対に禁止


守るべきポイントとしては上記の通りです。


このようにしてコーヒーを飲めば、脂肪がつきにくいカラダが出来上がるのです。


また、いくらコーヒーダイエットをしているといっても他が疎かでは当然なかなか効果は見込めません。


コーヒーダイエットはいわば脂肪がつきにくくするものです。


つきにくいといっても、食べ過ぎてしまえば、当然ながら少しずつ脂肪はついていきますので注意しましょう。







送料無料人気NO1コーヒー安心の品質認証コーヒー【コーヒー コーヒー豆 コーヒーメーカー 珈琲...