FC2ブログ

ダイエット中の甘いものは、おやつタイムに食べるのが一番! では補足として


ダイエット時の甘い誘惑


「デザート・間食」について「ランチの後のデザートはあまりおすすめできません」


というのを昨日お話しましたが、


デザートは、食後などではなく、間食に「3時のおやつ」として食べてください。


この時間に摂取した糖分なら、活動サイクルの中で使われやすいですし、

食欲に関係する「血糖値」の面でも、ダイエットにはとても有利です。


夕食時にガマンの限界に達して、ドカ食いしてしまう事も防げますので、おすすめといえます。


夜食 は ダイエット失敗原因の筆頭です。


この時間に食べないと気がすまない状態である場合、

どんなものを食べたい気持ちになっているか考えてみてください.....。

それはきっと、


「耐えきれない空腹をしのぐため・栄養補給をするため」という理由ではありませんよね?

ほぼ100%嗜好品のはずです。

どれもずごくカロリーが高い事は、考えるまでもない事だと思います。


夜食が習慣になってしまって、なかなか抜け出せないという方には、

「ダイエットクッキー」などのダイエット食品を利用するのもひとつの方法です。

これらの商品は「一食の置き換え」と言っていますが、

間食・夜食として利用する方が、継続的なダイエットをしていく為には賢いです。


大抵のものは一食150キロカロリー以下で栄養も豊富ですので、

ダイエット的にも健康の面でも、まさにうってつけのものといえます。


「夜食」の習慣がどうしても抜けない方、ぜひ一度試してみてください。


これまでお話したポイントを要約すると次のとおりです。


朝 食べないかフルーツ


昼 炭水化物メインで脂質も少々 


夜 たんぱく質はここで摂る!

  
炭水化物はなるべく避ける


一日の総カロリーは範囲内におさめること、

食物繊維や栄養もしっかりと摂る事!


です。


ぜひ一度、この内容を考えられた上で、これまでの食事を見直し、

実践可能な内容から少しずつでも試してみられてはいかがでしょうか?